月別アーカイブ: 2018年3月

洋裁と編み物がうまくなるには

インスタでよく編み物や洋裁を上手にできるように
なりたいとコメントをいただくので
私がどのように腕を磨いてきたか
少しでも参考になればと思って
書いてみます。

洋裁は、教室には20年くらい前に半年ほど通いました。
そこでそれまで自己流で作っていたものが
小さなコツなどを教えてもらえたことで
階段を1段上がったなと思います。

そして同じ型紙で何枚も縫いました。
これが一番上手に縫えるようになった
ポイントだと思います。
同じ型紙を使って縫うと
自分の中で要領がつかめてきて
どんどん上手に仕上がり自信にもつながります。
もし時間的にも金銭的にも教室に通うことが
難しい方はとにかく失敗してもめげずに
何枚も同じものを縫ってみることをオススメします。

もし小さいお子さんがいらっしゃる方は
腕を磨く大きなチャンスです!
私も娘が小学校を卒業するまでは
たくさんたくさん縫いました。
子供はお母さんが縫ってくれたものは
とても喜びます。
そして子供服は布も少しで済むし
パターン自体が小さいので作業がしやすいです。
いきなりドレスなど難しいものは選ぶのではなく
女の子ならファスナー付けなどしなくていい
スモックタイプのワンピース。
男の子ならパンツ。
布を変えると同じパターンでも違うように
見えますよ。

編み物はやはり教室に通うのが一番技術が上がります。
もう格段に上がります。
お金はかかりましたけど、私は教室に通い始めてから
好きな糸で好きなように編めるようになりました。
基礎だけでもどこかで習うのが一番早く
上手に編めるようになるポイントですね。

写真は娘が年長さんくらいの時です。
夏は毎日私の縫ったワンピースを着て
保育園に通ってました。

早く娘に孫を産んでもらって
また小さな服を何枚も縫いたいです!(^O^)

無印良品のスケジュールノート用スライダーポケット

無印良品で買った最近のお気に入り。
スケジュールノート用スライダーポケット
これをカズンの外側のポケットに入れて筆入れにしてます。

ただ、持ち歩くにはパタパタするので
移動時はクリップで押さえています。

無印良品のスケジュール帳のカバーに装着すると
ノートを開いたときはうまくケースが外側に
開くようにできているので、書くときに邪魔に
なりませんよ。

生活パターンが変わると手帳も変わる

先日も書きましたように4月から生活を組み直したい
と思っています。
実は年明けから主人が単身赴任になり
それに伴って勤めていた早朝の仕事も時間的に
続けるのが難しくなり、一度辞めてリセット
することにしました。

今度は日中の仕事に就きたいと思いながら
中途半端な感じのminneの販売にも力を入れたい、
ニットの勉強ももっとしたい。
そんないろんな思いが頭の中をぐるぐると回ってるのが
現状です。

ただ、新しい仕事を探すにも、娘の進路が決定して彼女の生活が
定まってからでないと決めづらいところもあるので
それまでは考えるために与えられた時間だと思って
じっくりと検討することにしました。

というわけで最近はニットの勉強に力を入れているのですが
生活パターンが変わると予定を管理していた手帳も
昨日までのではしっくりこなくなってしまいますね・・。
カズンの1日1ページが空白部分が多くなってきていました。
ニットに専念したいので、あえてノートの時間をとって
書くことも今の私には時間がもったいなく感じてしまうのです。
理想は書きながら描きながら編みながらノートの空白が埋まっていく。
バーチカルにしていた時間ログも、編んでいる最中に
ちょっと立ち上がって姿勢を変えてる間にお皿洗おうかな、
など「編む」の間に「家事」が細切れで入ってきます。
このログをつけようと思うと・・ものすごく見づらい時間ログの
出来上がりです。

家事もすでに大人と変わらない娘との生活だと
ノートにきちんと計画表を作ってまでする家事もなく
お互いが気づいたところを作業すれば終わります。
今これを書いていて思いましたが、家族がそれぞれに
言わなくてもその家庭が心地よく過ごせるように動けば
家ノートはいらないのかも?
話がそれてしまいそうなのでこの件は次回また改めて。

そんなこんなで今私に必要な手帳は
・作業中の編み物の作業目標と工程を書けること。
・その日の予定を書けること。
・その予定を一週間を通して確認できること。
・一ヶ月を見渡せるマンスリーがあること。
・食材の在庫をかけるスペースの確保。
・これらに加え思いついたメモも同じページに
書きたいのでA5以上のサイズ。
・A5サイズでもカズンよりは軽い。

そんな手帳はないかしらと思っていたら無印良品にありました。
それも右のメモページが愛用の無印ノート方眼と同じタイプ!
上質紙マンスリー・ウィークリーノート
無印良品週間を待って買ってきました。
カズンのカバーはとても気に入ってるので装着。
これをしばらくは使っていきます。

モチーフ使いのネット編みプルオーバー完成

夏頃から編んでは放置を繰り返していた
ネット編みのプルオーバーが完成しました。

ハマナカ手芸本「アイアムオリーブ」の中の
掲載作品です。

使用糸:ハマナカ フラックスC col.5

別のものを編んで完成させていたのですが
着てみたら重くて私にはあんまり・・だったので
ほどいてこのパターンに編みなおしました。

インナーに合わせるもので季節を問わずに
着られそうで楽しみです。

先日の糸の整理でいい糸がたくさん出てきたので
すぐに次に編むものに取りかかります。
編み地を選んでデザインを考えてる時が
一番楽しいですよね〜。

無印良品週間で買った物

無印良品週間ですね。
今日外出したついでに買いました。

キャラメルスナックと不揃いバウムの紅茶。

このキャラメルスナックが大好きで
家にあるとあるだけ食べてしまうので
良品週間の時だけ買って良いことにしています。
でも今回はもう2袋目です。
1日に食べて良い量はちょっと深めの小皿にのせれるだけ。
キャラメル味が丁度良い塩梅なのです!
そしてピーナツが入ってないところも私的にはお気に入りです。

最近ますます家でのお茶の時間が好き。
外で用事を済ませた後は家のがゆっくりくつろげて
疲れがよくとれます。
ノートも重たくて持ち歩けず家に置いてるので
外で書く機会が減ってるということもありますけどね。

卒母

娘の受験が終わり、とうとう私にも卒母の時がやってきてしまいました。
大学へは家から通うので一緒に暮らすことには変わりませんが
私の意識を変えないと、多分彼女のあれこれに口を出したくなることでしょう。

幸い私にはやりたいことが盛りだくさん。
堂々と自分のために時間を使うことにします!!

というわけで4月から「新しいスタート」を意識したいと思っています。
3月もあと2週間ですが、この間に1年後、3年後、5年後の
自分の理想的な生活を思い描きつつ毎日のペースをつかみたいです。

子育てが終わりつつある普通の主婦の暮らしですが、
単調な毎日かもしれないけど、私のテーマである「handerful」
自分の手で自分の人生を Wonderful=素敵! と感じられるように、
無理せず気負わず、みなさんにそんな暮らしをご紹介できる文章を
書いていきたいです。
あらためてよろしくお願いします(*^^*)

まずはついついダラけてしまうのを予防するために
手帳のバーチカル部分に線を引きました。
朝の2時間のうちに家事を済ませたい。
9時から18時までは編む作業とブログ書きに集中。
18時以降は何してもいいフリータイム。
23時には寝る時間を意識。
早いとここの時間割を体に覚えこませ、
時計を見なくても体が勝手に動けるようにするつもりです。

夕方になったらお茶をいれて
今日をふりかえる時間を持つのは続けたいですね。