月別アーカイブ: 2016年4月

古民家カフェと猫のクリップ

昨日は部活で遠くの学校に出かけた娘を迎えに行きがてら
古民家カフェに行ってきました。

西尾にある「喫茶苔
IMG_0923

靴を脱いで上がるスタイルのカフェで
珈琲もスイーツも美味しかったです。
普段忙しい娘とはなかなかお楽しみな時間を一緒に過ごすのが
難しいので、昨日みたいにちょっと空き時間ができると
喫茶店やカフェに行ってくつろぎます。
2人ともこういう風に時間を過ごすのが大好きなんです。

さて、週末は旦那さんと生活用品を買いがてらスーパーなどに
出かけますが、日用雑貨を買いにセリアに寄りました。
セリアに入ったら必要なものより先に文具コーナーに突進。
くまなくチェックして、いろいろ欲しいものがたくさん出てくるけど、
自分のノートの雰囲気などを考えつつ厳選します。
そうしないと使い切れないほどの文具が山積みになってしまいますもんね(・_・;
今回はこのクリップを買ってきました。

IMG_0938

4つ入っていて、そのうち3つがうちの猫と同じ毛色。
ジブン手帳のすぐ開けたいページにつけて使います。

週末は一週間分の写真の印刷もしなくてはいけません。

娘とカフェに行って、ノートする時間もたっぷりとれて
楽しい週末を過ごせました。

IMG_0932

新しいスタートでジブン手帳が復活

IMG_0907

3月いっぱいで本屋さんの仕事を辞めて
新たなスタートをきることにしました。

前にも書いたけれど、まずは自分が自分を信じて
編み物で収入を得られるように頑張っていくことに
決めました。
すぐには結果は出ないでしょう。
でも、5年後に少しでも今頭の中で思い描いている暮らしが
できるように一日一日過ごしていこうと思います。

本屋さんの仕事をしながらじゃできないのか?
それも相当考えました。
でも、私は自分に甘くて、他に収入があると
編み物を仕事として捉えている気持ちが薄くなって
疲れていたりすると編み物をサボってしまうんです。
あと、私には主婦業という仕事も当然あります。
家族で家のことを分担するのが理想です。
もちろん家族も週末や家にいるときなどは率先して
家事労働をしてくれます。
でも、外での活動時間を考えると、私が家事仕事をするのが
現実的で、うまく家の中が回るんですよね。

書店員を生涯の仕事として編み物は趣味としてやっていく
ことももちろん考えました。
が、この年齢でも仕事をした後の体力的な疲労を考えると
本屋の仕事を5年後も精力的にやっていく自信が全くなってしまったのです。

今月に入ってニットの小物を、まずはminne
購入できるようにしようと作業を進めています。
いずれは自分のサイトでノートや編み物やそれにまつわる暮らし方など
いろんなことを発信できるようにしていくつもりです。

IMG_0918

自宅での仕事は、時間の融通が利く分
相当自己管理をしっかりしないと全く成果が出せないことを痛感。
手帳の使い方を見直しました。

冒頭の写真のノート(写ってないけれど能率手帳GOLDも)が
今のメンバー。
しばらくジブン手帳はお休み中だったんですけど、
編み物の作業にガントチャートが必要で、ジブン手帳に備え付けなのを
思い出して復活。
ジブン手帳のWEEKLY PLANのページに理想のスケジュール進行を
書きました。(↑の写真)
ジブン手帳はきれいなログは残しません。
あくまで私の仕事を手助けしてくれる秘書的な存在。
ライフログは今まで通りトラベラーズノートに書きます。

個々のノートたちの使い方は、おいおいブログでも書いていこうと
思ってます。