月別アーカイブ: 2015年8月

2016もほぼ日手帳使います。

ほぼ日手帳ガイドブックの力は絶大ですね。
来年は見送ろうと思ってたのに魅力的な使い方を提示されてしまいました。
SNSで交流させていただいてる方々の使い方も本当に魅力的で、
やっぱり使うことにしました。(^◇^;)

ほぼ日手帳は本来の手帳の使い方に戻します。
その日の覚書を、その日の書けばいいんですよね。
これはオリジナルでも散々やってはいたんですけど
他にもノートを持ち歩いてると、オリジナルでさえ分厚く重く
結局ふせんに書いてノートに貼るとかにいつのまにかなってしまう。
これをavecに変えたら軽いし薄いしいいかもしれない!?
そしてavecならば、絶対に使いたい能率手帳GOLDと一緒に持てる!!

早速家にあったほぼ日手帳のメモ帳セットを使って試してみました。
カバーに挟むとこうです。
IMG_7186

avecは予定管理とその日の忘れてはいけないメモ。
ガイドブックでは鈴木保奈美さんの使い方ですね。
GOLDは行動記録を箇条書きで。
ライフログはジブン手帳とモレスキンポケットに書きます。
貼りたいものもモレスキンへ。
avecは保存はしない前提のノートです。

あと、本屋さんの仕事の時に予定を確認したいと思うことが
最近立て続けにあって、avecならばカバーから出せば
仕事用のエプロンのポケットに入れていてもかさばらないのです。

とりあえず買う前にほぼ日手帳のメモ帳セットを使って練習してみました。

IMG_7183

IMG_7185

日付は「てはさんの日付シート」を使わせていただきました。

またほぼ日手帳を使えると思うとウキウキしてきました。
使い道を思いついて嬉しい〜(*^^*)

MOLESKINEでライフログ■031

IMG_7158

今年も出ました「ほぼ日手帳ガイドブック2016」。
カバーの誘惑には勝てましたけど、読んだ中で編み物ノートに
していらっしゃる方のを読んで、私も使い方を真似したくなりました。

編み物ノートはモレスキンのポケットサイズに書いていたけど
やはりこの用途にするには面積が小さいです。
となるとカズンなんですよねー。
でも、ジブン手帳は絶対に使うからバーチカル部分はいらないし・・。
と頭の中でグルグル考えてたらavecを使えばいいんですよね〜。
どれくらい薄さを実感できるかな?
とりあえず、9月1日はLOFTへ出かけなくてはいけない?
あと2日。じっくり考えよう。

MOLESKINEでライフログ■030

IMG_7152

ヴォーグの教室のお友達と初めて教室外で待ち合わせてランチの日のノート。
友人とランチの時は食事の写真を撮るのを遠慮してしまうから、
モレスキンに残しておきたくて、フリーペーパーに載ってたメニューを
わざと注文してしまう私・・。
ノートに残すためならばここまでします(笑)。

今日のお友達は、もう1年半くらい毎月会うお仲間。
編み物の話はもちろん、他の手芸の話や、一人先輩お母さんなので
今の時期の子供との関わりなど教えて頂いたりで話は尽きず、
ずーーっと話しまくってお名残惜しく解散しました。

ノートでのSNSのやりとりも同じに感じますけど、
同じ趣味の方とのお話って本当に楽しい!!

4月以降、新たな世界でのお友達が急激に増えつつあって
みなさんに刺激を受け、本当に私の活力になっています!!

MOLESKINEでライフログ■029

IMG_7151

モレスキンに書く頻度が、iPhoneの写真がたまってからという
感じになっていて、写真を撮らない日が続くとライフログも滞りがちに
なってしまいます。
もっと字で埋めるには、常に横に開いてないとダメですね。

右のページの写真は前にどこかのイベントで撮ってもらった写真を
ずっと冷蔵庫に貼っていたをモレスキンに貼り直しました。

MOLESKINEでライフログ■028

相変わらずiPhoneから写真の投稿ができなくて
苦戦しています。
早く新しいやり方に慣れて、ちゃちゃっとブログが更新
できりようになりたいです。

夏の思い出のモレスキンのノート。
IMG_7112

空の写真をまとめたページ。
IMG_7079

ちょっとした日常の写真はあまり日にちの限定を意識せずにまとめます。
1年後に見れば、日常の風景は「あのころだな〜」と
前後のイベント的なページから推測されますものね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日ほぼ日手帳のラインナップを見ました。
2016年は買わずに済みそうです。
というより、私の中でマミタスを超えるカバーは
当分出てこないでしょう。
ちょっとホッとしています。

一方でジブン手帳はすでに予約しました。
こちらは売り切れが怖い!

今日の時点での2016年の手帳は

・ジブン手帳
・能率手帳GOLD
・モレスキンポケット、方眼タイプ

この3点の予定です。

MOLESKINEでライフログ■027

モレスキンでのライフログです。

IMG_7089

写真が小さいのは、iPhoneから写真の投稿ができなくて
パソコンから何とか写真はアップロードできたけど
なぜかいつもより大きさが小さくしかできないのです。
原因不明。

iPhoneから写真の投稿ができないと困ってしまう・・。

下の写真は金沢マステが届いて嬉しかったページ。
届いた封筒ごと貼りたかったけどスペースがないので
雰囲気を残して仕上げました。

IMG_7090

(スマホで見ると写真の大きさは変わりませんね。パソコンだと表示が小さいpicです。)

ジブン手帳・003

未来の予定って書くの躊躇しませんか?

主婦の予定は、たてても家族の都合でなかなか思う通りにならず、
手帳がぐちゃぐちゃになるのが嫌なんです。

付箋ははがれるのと、ピロピロ感がすぐに挫折につながりダメだし・・。

ジブン手帳のタイムログはマイルドライナーで何に時間を使ったのか一目瞭然にしていますが、
予定はフリクションの蛍光ペンでやりたいことの時間枠をくくることにしてみました。

写真は見にくいですけど来週のやるつもり予定を
かこったところ。

こうするだけで意識して時間を使うことができるような気がします。

未来と過去をこの一冊の手帳でうまく実感していきたいです。

Sawing◼︎003

今回は簡単ソーイングの御紹介です。

あんまり暑いので家着用にスカートを縫いました。

今までは家着はリネンかインド綿で縫ったパンツを着ていたけど
ワイドパンツでも足首まで丈があると暑くて暑くて。
そして、クタッとしたパンツは、一歩間違えるとパジャマに見えて
しまうお年頃で、ちょっとそこまで出かけるにも着替えなければならず、
今回はこの2点を解決するべくスカートにしました。

ゴムのスカートならば型紙を使わずに簡単です。

まずは(自分の好みの丈+10センチの長さ)x2の長さの布を用意します。
好みの丈?と迷う方は、手持ちの気に入ってるスカートの丈を
計るといいですよ。

そしてまずはその布を水通しします。
インド綿やリネンはじゃっかん縮むことがあるので
ためた水にじゃぶじゃぶして、水分をじゅうぶんにいきわたせてから
洗濯機で脱水して干しましょう。
買ってきたらすぐにここまでしておくと思い立った時にすぐに縫えます。

さて、縫います。
その前にまずはアイロンをかけて布をピンと伸ばしましょう。
アイロンをしたら、まずは布を買ってきた長さの半分に切ります。
左右の脇の部分が布の耳になっているはずなので
布端の始末は不要です。
もし、裁っている端の場合はジグザグミシンをかけて布端の始末をします。

縫いかた
① 両脇を1.5センチほど縫い代をつけてまっすぐに端から端まで縫います。
② ウエストをゴムを通す部分は残して3つ折りにしてぐるっと縫います。
③ 丈を確認して裾を3つ折りにして縫います。
④ ウエストにゴムを通します。
完成。

ゴムを通す前はこんな筒型です。

裾はこう。

ウエストはこう。

ウエストのゴムは、市販の本にはよく幅広のゴムが使われていますが、
私は細い、いわゆるパンツのゴムを2本通すのが好きです。
お腹のあたりが優しく、布の中でゴムがねじれる不快感を感じません。
一番上の部分に端ミシンをしてください。

簡単なので布違いでもう一枚縫いました。

布幅をそのまま使うので、少しでも厚みを感じる布は
このスカートには不向きです。
柔らかい、ぺらんとした布がいいです。
すけるのが気になる場合は、市販のペチコートを下に着ます。
私はしまむらで買ったこげ茶のキュロットタイプのペチコートを
愛用しています。
レギンンスを着用してもいいですね。

あとは縫ったらそのあとにすぐにアイロンをしてきれいに
縫い代を割っておいたり、三つ折りにする前にアイロンで
きちんと折って印をつけたりと、アイロン使いで出来上がりが
左右するので、面倒くさがらず、いちいちアイロンしてください。

ソーイング初心者の方は、いきなり市販の型紙を使ったものに
チャレンジするのではなくて、型紙がなくても作れるこんな形のスカートを
何枚も作って布の扱いに慣れてから一歩ずつ高度なものに挑戦すると
上手に作れると思います。

夏は簡単ソーイングの季節です。
手縫いでもできますので、気負わずに作ってみてくださいね。

ジブン手帳・002

ジブン手帳は情報量の割に薄くて持ち運びがしやすいです。
A5 FILO FAXを可能な限り持ち歩いてましたけど
これをジブン手帳に置き換えれるのはないかと思って
使ってなかった前半のガンチャートやマンスリーに予定を
書いて使用実験中です。

今の私の生活は娘の部活の予定にかなり左右されています。
特に学校の夏休み中はどこで練習かによって、友人との約束も
自分との約束もできたりできなかったり・・。
それをガンチャートに書けばいいじゃんと思い立ちました。

そして、編み物の課題や編もうと思っているものに
どれだけ時間をかけられるのかの目安表としても活用。
時間ギリギリになって慌てるタイプなので、
締め切りまでにどれだけの日数が残っているのかを
一覧にしてみたら、めちゃ分かりやすい!!(今さら、笑)

あと家事の予定表もここに書こうかと思案中です。
とりあえずは猫のトイレをお掃除しなければならない日を記入。
このガンチャートへの予定は、ペンではなくてすぐに書きなおすことに
なってもいいように鉛筆で書いてます。

MOLESKINEでライフログ■026

私は喫茶店でまったりと過ごすのが好きですが、
娘も私以上にその時間が大好き。
夏休みになって時間に余裕ができたら2人でお出かけとか
できるかな〜と思っていたのに、現実は部活三昧の娘は
明るい時間に家にいることはありません。
なので、たま〜〜に部活が早く終わって夕飯までの時間に
余裕があると、雑誌や本やノートを持ってお茶が飲めて
のんびりとできる最寄りの喫茶店に行きます。

別に家でお茶入れて同じように過ごすこともできるんですけど、
家だと娘は自分の部屋が一番いごごちがいいですし、
私も雑用がつい気になって2人差し向かいでゆっくし過ごすことって
難しいんですよね。

外のお茶をする場所だと、お互いに読みたい本とか広げてるのに
ついついおしゃべりに花が咲いて、家だと聞き流してしまうことも
熱心に耳を傾けることができたりして、いい時間が過ごせてると思います。