月別アーカイブ: 2015年7月

ジブン手帳の公式Fbに載せていただきました。

昨日「ジブン手帳」の佐久間さんにFacebookでブログを紹介していただきました。

すごくたくさんの方にこのブログを見ていただくことができて
感激の一日を過ごすことができました。

どこの国から見られているか分かるんですけど、
今まで知らなかった国からのアクセスがあるのを見ると
このページがどこか遠い異国で表示さてれるのかと
不思議な気持ちになります。

本当にいつも見てくださっている皆様のおかげです。
ありがとうございました。

そんな嬉しいことがあって、今日も朝から張り切ってノートを書いています。

昨日は体調もいつもより体が軽く感じて快調でした。
それは一昨日の夕方にリンパ体操をしたのも良い効果があったのでは
と思っています。
これも書いてあればこその実感。
もちろん若くてメモリーの多い脳をお持ちの方は頭の中で覚えていられると
思いますが、私のような退化しつつある脳だと書いてないと
何故体調がいいのか分からないんですね〜笑。
ジブン手帳に書いておいた良さを実感した一日でもありました。

MOLESKINEでライフログ■024

日曜日に旦那さんと暑すぎるのでコメダにかき氷を食べに行こう
と出かけたものの、外まで並んでいるのを見て諦めて
ミニストップのハロハロを買って家で食べました。
みんな考えることは同じですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝はすっきりと起きられたので、
弁当→娘を駅まで送り→洗濯→夕飯支度まで
8時までに終えることができました。

家にいる時間が増えたので、何か昼間に目標をもって
過ごしたいと思っています。
まだ公表はできないけど目標はすでに決まっています。
が、一日自由というのは自分に厳しくないとあっという間に
時間が過ぎて生産性のあることは全くやっていないと
いうことに陥りがちですね。

当面の自分への決まりごとは、8時までに一日の必要な家事を終え、
9時には作業を開始することです。
時間を意識しないとなかなか難しい。
私みたいに集中力にかけるナマケモノはタイマーでお知らせするくらい
徹底しないと守れません。

過去のログを残すことに偏りがちな私のノートだけど、
未来への行動も常に書いて把握しながら手帳を使っていきたいものです。

MOLESKINEでライフログ■023

写真の印刷が滞ってたのを、久しぶりにプリントして
モレスキンのページが進みました。

日付が飛び飛びですけど、行動ログは能率手帳GOLDとジブン手帳にも
書いてあるので大丈夫。
モレスキンは一言では書ききれないことをメインで書いてます。

右ページに一人手帳会議のことが書いてあるけど、
この案はすでに廃案となっております。
手帳の使い道は毎日めまぐるしく変わります。
それが楽しいんだけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は娘の部活のオフ日。
夏休み中にオフの日は5日あるくらい?
なので、家に一日いるとなんかやってあげないと
いけないかと思ってお昼ご飯を豪華にしたり(といっても
オムライス(^◇^;))おやつ食べる〜?とお伺いをたてたり。
ほかっとけばいいと思いつつ、腰が落ち着かない一日でした。

集中力にかけるの日は、つらつらとノートに文字を書くのには最適。

うっかり本棚のほぼ日手帳ガイドブックを出してまたも読み込んでしまい、
また欲しい欲求がふつふつ湧いてきました。
困ったな〜。

MOLESKINEでライフログ■022

前回の記事にも書いた通り、
基本的にA5 FILO FAXも持ち歩いてるので
予定などすぐに見れるんですけど
街に散策などポシェット一つで身軽に出かける時や
近所でも友人と会ってる時はさすがに家に置いていきます。

でも、予定を確認したい時って、そういう時に限って
あるんですよ!

ということで工作の時間。

カレンダーはこちらのサイトでいただきました。

pdf de calendar

ミニ6穴用のマンスリーがモレスキンのポケットサイズには
ちょうどよいです。
プリントして余白部分をカッターで切ります。

テープのりで貼って完成。
私はわざと下に寄せて上部をマステで飾りました。

この方法ならモレスキン一冊で事足りるんじゃないの?
と思われる方もいらっしゃると思いますが、
私はいろんなノートが大好きで満べんなく使っていきたいので
あえてこうしてます。
ミニマリスト志望としては失格かも・・(^◇^;)

手帳・ノート・筆記具を持ち歩くかばん

常日頃からノート類を持ち歩くのにとってもいいんじゃないかと思って
最近念願のL.L.Beanのトートバッグを買いました。
私は車での移動が多い生活なので、助手席に置いてあるかばんから
さっと手帳を出して書くのに、開放口が大きくて自立して立っている
かばんを探しに探した結果、やはりこのトートバッグでした。

今まで筆記具はマリメッコのポーチに入れてノートなどと
一緒に小さなてさげに入れてたんですけど、いざ書く時に
ノート出して、ペン出して、って結構メモるのに億劫になります。

そこで、使っていなかった無印のバッグインバッグを
筆入れ兼能率手帳とモレスキン入れにしました。

最初はこのままトートバッグに入れてたけど、
もうひとつ袋に入れたほうが出しやすく、しまいやすかったので
こうしてます。
家でのノートする時も、最低限のセットが袋にそろっていて
散らからずにすみ家でも使い勝手がよいです。

かばんに収納するとこう。

結構な重量を持ち歩いてますが、車での移動なので
かついでいる時間はそんなに長くありません。

ちなみに、電車に乗って街に出かける時は
ポシェットにモレスキンとペン1本だけというスタイルです。

ジブン手帳・001

ジブン手帳で行動ログを残すようになってから、
自分がどのパターンで生活すると効率的に行動できるか
わかるようになってきました。

逆に、どのような無理をすると体調を崩すのかもわかります。

24時間のうちに同じ長さで睡眠時間をとっていても、
夜にまとめて8時間寝るよりは、夜に6時間、午後の昼寝で2時間
睡眠をとるのが私にとって一番体調がよい状態が続きます。
でもこれは理想的な時間であって、仕事や外出でこの睡眠パターンが
守れるのはまれなんですけどね。

ジブン手帳のいいところは、24時間軸なので睡眠・食事・行動の
3つが全部パッと目に入って把握できるところ。
一昨年体調を崩した時ストレスが原因だったのだけれど、
記録をつけると自分を客観的に見ることができます。
そうすると
「あ〜・・このパターンでいくと何日後にあの症状出るな。」
だったり、
「食事内容がかたよってるな。改善策をねらねば。」
とか、最悪な体調になる前に予防策をはれます。

今のところ時間軸の部分しか上手く活用できていないんですけど、
体調ログはジブン手帳が一番記録しやすいので手放せないノートなんです。

FILO FAX ◼︎ 008

バイブルサイズの中身をカスタマイズしようと思って
ハンズの文具売り場に行ってきました。

最初はシステム手帳コーナーでファスナーポケットなど
物色してたんですけど、積み重なると金額もばかにならないん
ですよね〜。
すぐにバイブルサイズにも飽きる時がくるかもしれないので(笑)
できるだけ価格は抑えたいのです。
そしたらファイルコーナーでチャックのケースを3分の1ほどの価格で
見つけました。
バイブル手帳にあててみたらA6がジャストサイズ!
これに穴を開けて作ることにしました。

それからタグも見てたんですけど、普通のしかなくて。
A5システム手帳みたいにラミネートで作ろうかしら・・と思案しながら
うろうろしていたら、

「おっ?!これってバイブルサイズじゃない?!」

と見つけたのが一筆箋でした。

この3点を買って早速家で作業開始です。

まずは、バイブルサイズの紙を入れて、穴部分を油性ペンで印をつけます。

そしてパンチで穴あけ。

一筆箋は上部にマスキングテープでラベル名を作って貼ってから
ラミネートをします。

マンスリーの月のラベルもカッターで切って
それぞれの月に貼って数字を入れます。

セットして完成です。
とたんに自分らしいシステム手帳になりました。

一筆箋はちょっと文を添えて贈り物をしたい時など
私はよく利用します。
今回バイブルサイズにちょうどよいサイズなのを発見して
特別にしたい言葉や覚書など、バイブル用のメモ用紙ではなく
一筆箋に書いて綴じておけば楽しいな〜と思いました。
季節柄がそろってもいるので、四季おりおり変えていったりするのも
楽しいですね。

2015.7.10.Fri.

最近は時間ができたので、雑誌はなるべく立ち読みで
済ましているんですが、この本は手元において何度も
読みたくて買ってきました。

「つるとはな」②

創刊号はそこまで興味を惹かれなかったんですけど
②号は私にとってストライクな「人生の先輩に聞く」な話ばかりで
一行一行大事に読んでます。

その中から抜粋。
「住まいは人をつくる」
「人生の坂は下る一方だから、ちゃんと意識を持ってないと
24時間だらけてしまうし、そうなると気持ちも盛り下がる。
せめて生活の楽しみ方を見つけてメリハリをつけたい。」

う〜〜ん。意識しないと忘れてしまうこと。
年齢を重ねても自分がしっかりあって人生を楽しんでいる
大先輩の言葉は目標にしたいものばかりです。
メモメモ。

2015.7.9.Thu.

今日はヴォーグの課題を編んでます。
大雑把な性格なので、きちんと描かなくてはならない
製図が苦手で、細心の注意をはらってるつもりでも、
いざ編む段階になるとミスが発覚して何度も描き直してます。
今回の描き直しは袖でした。

さて、急に蒸し暑いので今日のおやつの飲み物は
今年仕込んだ梅シロップを味見がてら開封して
ソーダにしました。

編み物している時も、このノート3点セットは机の上に
開いておきます。
編み物のノートではないんですけど、編む作業をしていると
急に思いつくことがたくさんあるので、すぐに書けるように
スタンバイしているのです。

Twitterではもう来年の手帳をどうするかが流れてきますが、
あと3ヶ月ほどで決断しなくてはならないと思うと悩みます。
売り切れてしまう手帳を買うか否かが最大の悩み。
ミニマリストを目指す私としては、最低限の冊数で使い込んで
いきたいところです。