月別アーカイブ: 2015年3月

無印良品でいいもの見つけました。

私は普段の移動はほぼ車です。
出かけたついでにスーパーなどによって買い物も
済ませるようにしていますが、ノートや筆入れ、
読みかけの本も持ち歩いていて重い・・。
ポシェットと2つ持ちで出かけることもあるけど、
なんか旅行にでも行くの?的な装いになってしまうんですよね。

なんかもっとこじんまりとしてて整理しやすい普段使いの
ポシェットはないものかと探していたら無印良品からいいの出ました。

ポリエステル持ち歩ける整理ポーチ・ショルダー付 杢チャコール“です。

このポシェットのよいところは、整理ポーチのカテゴリーなので
中に適度な仕切りのポケットがあり、紐をとればそのままバッグインバッグとして
使えることろです。
毎日必ず、どの場所においても持ち歩くものがちょうどよく入って
大きなトート一個持ちで出かけるときも紐をはずしてそのままポンと
入れれば忘れ物はなし!というのが、最近出先で必要なものがないという
失敗が多い私にはピッタリです。

ちなみに中を公開するとこう↓
能率手帳が外ポケットにサイズを測ったように収まっています。
これで書きもらしもなし!

モレスキンや筆入れ、読みかけの本1冊とKindleを入れたマリメッコのポーチは
別の手提げにいれてます。
手ぶらで歩きたいときはこれらは車で待機です。

無印良品週間のうちに色違いでもう一つ買おうかというほどの
最近のお気に入りです。(^ ^)

Puppyのお楽しみ袋はすごくお得!

ヴォーグの課題もやっと完了したので、新しい毛糸でも見ましょう〜
と思ってたところに、ツイッターでPuppyさんから「春のお楽しみ袋」の情報が
流れてきました。
早速サイトに行き即ポチ。

そして届く。

こんな大きな段ボールに入ってる!
もう期待で胸が高まります。

猫たちに邪魔されながら開封したら
こんなに入ってました。

特に色の希望なんて聞かれてないのに、
全部私の好みの色の毛糸たち。

糸3着分+ストール1枚分にパターンが2枚入って¥10800(税込)でした。

このお楽しみ袋は毎シーズンあるのかしら?
ぜひまた登場したら購入したいです(^ ^)

MOLESKINEでライフログ■005

今週は先手家事のおかげで朝からノートの時間がもてます。(^ ^)

最近はモレスキンのラージとマンスリーとFILO FAXの3冊で日々更新中。

外に一緒に持っていくのはモレスキンの2冊です。

日々の予定表はモレスキンのマンスリーで事足りますが、
たまに編み物の宿題を仕上げなければならないのに
他の予定も立て込んでいる週など、
週間の空き時間をバーチカルで視覚化したい週があります。
そこで、試しにモレスキンの2ページを使ってバーチカルの線を
引いてみました。
これがなかなか使い勝手がよく、ライフログを書きながら
ふと、あとどれくらいノートに書く時間を楽しんでいていいか
さっとページをめくれば見られます。

きっちりと、ログや予定表を分けたい方にはおすすめしませんが
私のように楽しいことばかりやり続けてしまって、あとから
しなければならなかったことに追い詰められる・・というタイプの人には
よい方法だと思われます。(^ ^)

家事を楽にする本

昨日の投稿で
”お料理の億劫さをなんとかしたい”と書きました。
そしたら、先日NHKのあさいちで「”ハッピーキッチン”時間術」という
特集をやってましたが、みなさんご覧のなりましたか?
その中で、食品の買い物から帰ってきたら
「とりあえず袋から出す」という作業をしてしまう、という方法を
紹介してました。
そんだけで楽になるか〜?と思ったんですけど、買い出しに行った後に
少し時間があったので実践してみました。

ネギ→洗ってタッパーに入る大きさに切って入れる。
レタス→全部洗って、野菜水切りで水分を落として保存袋に入れる。
人参→千切りにして塩をしてタッパーに入れる。
ここまでで15分程。

そして夕方。
ほうれん草→茹でて切って冷凍。
かぼちゃ→蒸し茹でにして冷凍。
きのこ類→ほぐして小房に分けて全部一緒に冷凍(きのこミックス)。

この日は日曜日だったので唐揚げを大量に揚げて全体の3分の1ほどを冷凍。

たぶん、野菜を洗ってすぐ使えるようにしておくだけでも
かなり楽になると思います。
レタスが洗ってすぐ食べれる状態にあるというのは、なにか1品足らないような気がして
外出からの帰りにスーパーのお惣菜を買いたくなるのを阻止できます。
そして多めに揚げた唐揚げの冷凍は、春休みのお昼ご飯に重宝しました。

もっと技を知りたくてこの2冊を買いました。
「魔法使いの台所」と「いそがしいあなたのホームフリージング」

保存方法からレシピへの展開まで詳しく書いてあって
思わず読み込んでしまいます。

冷凍も今までは味が落ちる気がして敬遠してたけど、
この本に書いてある方法ですると美味しく食べられます。
ただ、長期保存するのが目的の冷凍ではないと思います。
一週間分のまとめ買いをして、それを美味しく食べきるということと、
料理にかける時間と手間の縮小という目的です。

興味のある方にはぜひおすすめの本です。(^ ^)

生活を見直すための愛読書

年が明けてから今日まで、なんだかお金が飛ぶように消えていきます・・。
受験にある程度費用はかかるだろうとは覚悟はしてきましたが
ここまでとは・・それも娘は公立校に通うというのに!
学校に必要というだけではなくて、目標を達成するのに
娘が行きたいと言ったら直前セミナーの塾の費用も必要だし、
受験に行くのに交通費も必要。全く惜しくはありませんが、
結構ばかにならない金額なんだな〜というくらいかかりました。
今のところ大学に行きたいらしいので、また3年後に高校受験とは
比べ物にならないくらい予算を見積もっとかないと大変なことだ、これは。

家計簿はつけているけれど、お金の使い道の記録というだけで
全く家庭経済に活かされてないのが気になっていて、
さらに、この私のどんぶり勘定と浪費癖をなんとかしないかんのも
重要な問題(^◇^;)

そんな自分の生活を見直したい時によく読み直すのがこの柳沢小実さん著の2冊。

まったくもって節約の本ではありません。
が、私は生活が乱れてくるとお金を使いすぎる傾向にあります。
・部屋が散らかっているから必要なものがすでに家にあるのにもかかわらず買ってしまう。
・お料理するのが億劫に感じて出来合いのものが食卓に登場。
・散らかった家からの逃避で外出して余計な出費をする。
こんな私の弱点を引き戻してくれる本なのです。

自分の生活を見直して、何に一番お金を使いたいのかを明確にして、
予算を決めて実行。
なかなかこれが難しいですけど、ただやみくもにケチくさく節約をするよりも、
心豊かに、総合的にみれば上手くお金を使って無駄遣いはなし。
これが私の理想。
それを目指して、もう何回目になるのかわからないけど、
この本たちの読書メモを作ろうと思います(^ ^)

東京日帰りの旅のノート・その1

東京の一日をノートにまとめ始めます。

道中書けるところは書き、写真の部分は開けている状態のノートがこちら↓

帰宅して写真を貼って仕上げた状態がこちら↓

博物館でのメモは基本的に鉛筆を使用しないと注意を受けることがあります。
というわけで、鉛筆書きのところは説明文を読んで写した箇所。
帰宅してからペンで清書しようかなとも思ったけど、鉛筆書きのままの方が
その場でメモしたのが後々わかるかと思ってそのままにしました。

この後ろにパンフレットの切り抜きを貼ったり、まだ未完成のページが続きます。
今度は写真だけ貼って、文字を書くのを隙間時間にできるようにあけてあります。

また完成してご紹介できたらと思っています。(^ ^)

東京日帰り旅行 2015.3.17.

娘が友達と東京に日帰りで卒業旅行に行くというので
頼み込んで私も行き帰りの新幹線だけ便乗して行ってきました。

今まで旅行などお出かけの時は、下書き用の小さなノートを持って
あとでライフログ用のノートに清書してたのだけど、
今回、初めてそのまま清書用のノートに書いていくことにしました。

というわけで、新幹線の中でタイトルと日付を書きました。

今回の旅の目的の一つ、東京国立博物館です。

アジアからの仏像の常設もたくさんあって数年前からぜひ行ってみたかった博物館。
建物も素敵だし、同じ展示をぐるぐる何回も見て回って本当に興奮しました。

もちろんミュージアムショップもくまなく細かくチェックします。
主に文具系を探すのですけど、今回のお買い上げはこちら↓
展覧会を見たら、必ずマグネットを買うことにしているので
今回の特別展「みちのくの仏像」の主役の仏像のマグネット。
仏像に吹き出しがついてる柄のスタンプ。
箱が欲しくて選んだ金平糖。
もっと欲しいものたくさんあったけど、旅の最後に大きな買い物を
予定しいたのでここはこれでおしまい。

もう一つの目的は毛糸店「MOORIT」に行くこと。
こちらでセーター1着分の糸を買いました。
全部の糸を見て考えて決めたのは濃いブルーの糸。
半袖のセーターを編む予定ですが、冬でも下に長袖Tを着れば
結構暖かいみたいなので奮発しました。
入れてくださった紙袋まで素敵。

10年ぶりに友達とも再会してたくさんおしゃべりもして
本当にいい一日でした。

また写真を貼ってノートが完成したらブログに載せます(^ ^)

ライフログの書き方考案

ライフログを書く時間がなかなかとれないと
日ばかり経ってノートの充実度が減りますね。

写真をまとめて印刷したいからどうしてもタイムラグが
できて書き込み具合が減ってしまうかな、と思って、
モレスキンを持ち歩いて、その都度ノートに書きつつ
写真のスペースを空けておくことにしました。

方眼タイプのノートなので、マス目何個分あけて
おけば大丈夫というのがだいたい読めてきたので
あらかじめスペースを確保。
(写真だと鳥のマステの左と中心部分の右あたり)
できごとや考えたことをかきつつノートを進めます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日は日帰りで東京に行きます。
娘が友達と行くので、私も行き帰りの新幹線だけ
便乗して、東京にいる友人と10年ぶりに再会します。
東京国立博物館を満喫しに行ってきま〜す。(^ ^)

MOLESKINEでライフログ■004

2015.3.12-15のモレスキンです。

新しいマステを買ったので、それを貼りつつ日常のことは
メモ程度。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金曜日に娘のすべての試験が終わりました。

まずは金曜の夕方から娘と近所のスーパー銭湯に行き、
2人でマッサージチェアでコリをほぐし、岩盤浴に横たわって
ぼーっとし、炭酸泉につかりながらテレビを見て
疲れを癒してきました。

あとは、娘の希望で本屋さんに行って取り置きしてあって
雑誌を買い、図書館で読もうと思ってた本を借り、
勉強から解放された束の間の時間を満喫。

今日は久しぶりに家族で買い物に行ってブラブラして
一緒に夕飯を作って、本当にのんびりと食事をしました。

明日からは友達と連日遊ぶ約束をしてるみたい。
ま、発表があるまで進路のことは忘れて
思う存分楽しむのでしょう。(^ ^)

MOLESKINEでライフログ■003

2015.3.10 のモレスキンです。

日付けのないノートにライフログを書くことのいいことは
日付け順の書かなくていいこと(笑)
とりあえずこのページを書き始めた日が3月10日だったので(^◇^;)

ノートと喫茶店に行ったときに撮った写真をまとめて貼りました。

写真の横に書いた添え文は、その写真に忠実なことではなく
その日に思ったこと。
そんな自由さもライフログには必要ですね。(←記憶があやふやなことに対するいいわけ・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日で娘の筆記試験は終わります。
あとは明日の面接試験を残すのみ。
今日は笑顔で帰ってくるかな・・
どうか笑顔で帰ってきますように。
私は落ち着かない気持ちを
本屋さんの仕事をしながら
まぎらわせます。

いってきま〜す(^ ^)