カテゴリー別アーカイブ: 日記

生活パターンの変化

2017/7/17

今日から部活の朝練がないから
超早起きしなくてもよし・・。
こんなことから引退を実感していくのですね。

いやいや感慨にひたっている場合ではなく
卒母に向けて私も生活を見直さなくては
いけません!

週末は娘の部活の予定が最優先だったけど
今週末からはお弁当作りなどはあっても
基本娘に付き合って1日過ごすということは
ほぼなくなるはずです。
週末2日家のことが何もできないと
平日に結構なしわ寄せで、自分の思った通りに
行動できる日も少なかったんですよね〜。
さあ、私もここから切り替えていかないと!!

と張り切って1日を始めるはずでしたが
夏大の抽選日から昨日まで気が張っていたのが
一気に緩んだのと、昨日の試合の酷暑で
少々熱中症気味だったので今朝からダウン・・。
大量の洗濯を済ませた後は
ずっと横になって過ごしました。

床にござマットを敷いて横になって
体をゆっくり伸ばしたりストレッチしつつ
深い深呼吸を意識してやりながら寝落ちる・・
を2、3回繰り返したら
午後遅くにはスッキリして起き上がれました。

起き上がってからは娘が焼いたクッキーを
おやつにうちカフェノート。

システム手帳にこれからの計画を考えつつ
お茶をするのは楽しい時間ですね!

娘が部活を引退する日

2017/7/16

とうとう娘が部活を引退する日がきました。

試合内容としては、格上の相手に健闘したと思います。
対戦相手はここまで完封試合や失点が少なく
勝ち上がってきたので、9回まで得点を入れ続け
戦えたことは誇れることだと思います。

でも、負けは負け。

夏の大会は負けた日が3年生の引退の日。
試合後に3年生の部員たちから親へ感謝の挨拶があります。
うちは高校生になってからの野球人生なので
2年ちょっとのことですが、選手たちは10年近くの
親子での野球生活です。
週末は子供の野球のスケジュールに合わせて
生活していたため思い出もたくさんあります。
普段家でなんにも話さないような男子が
涙を流しながら
「お母さんの作ったお弁当がおいしくて楽しみで頑張れた」
「自分より早く起きていろんな準備をして野球を支えてくれて
ありがとう」
など聞いていたら母たちは号泣です・・。

「野球を引退してこれから親孝行をしていこうと思う」
なんて言ってくれる子もいましたが、
もう十分に私たちは野球を通して濃密な親子の思い出を
もらって親孝行してもらったよ!と思っています。

引退式を終えた後、晴れ晴れとした笑顔で
応援にきれくれ同級生たちと写真を撮っている子供たちを
見ながら、夏が始まったばかりだけど、夏が終わったね・・と
支えきった達成感にひたったのでした。

帰宅後、近所の友達のやっているお店で
娘とお疲れ様会。

娘が
「大変なことや辛いこともたくさんあって正直辞めたいと
思ったこともあったけど、なんでか今は楽しい思い出しかないわ。」
と言っていました。
幸せな部活生活を送れてよかった!
まだまだ高校生活は続くし
苦しい受験勉強の毎日を送ったりだけど
この部活の経験がきっと支えになるはず!
と母はビールを飲みながら感謝するのでした。

もう複数のノート使いは無理な年頃なのかもしれない

2017/7/14

昨日システム手帳を分けた案、
もう没になりました 笑。
なぜなら肝心な方の手帳を家に忘れ
外で何にもできなかったから・・。

事の顛末はこうです。
今朝は汗かきついでに気になっていた
家の中の整理をあちこちして、
そのご褒美としてミスドのモーニングに
行くことにしていました。

ミスドが入っているスーパーに
資源ごみの回収ボックスがあるので
ついでに持っていこうと準備をしました。

スーパーに着いて資源ごみをボックスに入れ
ミスドで注文して席に着いたら
ノート類を入れた手さげがない!
大慌てで駐車場まで戻り車の中を見たけど
ここにも手さげがない!
その時初めて家の資源ごみ入れの横に
置いてきてしまったことを自覚しました・・。

せっかくノートしようと思って楽しみにしてたのに
本当にもうガックリですよ。
自分の記憶があっさり消えてることにもショック。
まだ車に行った時点で家にあることを
思い出しただけマシなのか・・?
いずれにせよ分冊すると、自分のやることや
忘れないようにすることを増やしてしまい
脳のメモリーを無駄使いしてしまってるような
気がするので、外でやりたいと思っている
ことは一冊に限定してまとめることにしました。
となると、ミニ6穴では小さいしA5では大きい。
というわけでバイブルサイズが妥当というわけです。

帰宅後バイブルの中身を整理して
すこーしは軽くなるようにしましたが、
またすぐに重たくなるのでしょう・・。

システム手帳の日記、と娘の誕生日

2017/7/12

システム手帳の日記のページ。

どうぶつ人形の着せ替えの本を買ったので
表紙の猫を描いてみたけどすごく変・・。
絵を描くことは苦手、というか自分の描いた絵を
どうしても気に入ることはできません・・。
というわけで字ばっかりでシールでごまかしてる
私のノートです。

朝、部屋の片付けと掃除をしていたら
テーブルの上に置いてあったシステム手帳が
目に入り、飛び出ているタグの数々に萌えました♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は娘の18歳の誕生日でした。
あっという間に18歳。
大人なようでまだまだ子供だな〜と思う18歳。
でも自分がその年頃だった頃を思い出すと
きっと私が思ってるよりはしっかりとした
考えを持っているに違いない。
だからそろそろ私の方が一歩引く感じで
付き合っていかなければならないんだなと
思っています。

おかげさまで娘は今日まで元気に育ち
野球部や高校生活を通していろんなことを学び
かけがいのない仲間と時間を共有できて
本当にありがたい日々を送っています。
そんな幸せないろいろに感謝する誕生日を
迎えることができてよかったなと
思いにふける午後でした。

目指せ(?)甲子園!

2017/7/9

今日は野球部夏大の初戦。
娘はマネージャーなので試合には
出ませんが、もう親の私の方が緊張で
吐きそう・・。
昨年の初戦は負けてしまったので
先輩たちは校歌も歌えず、あっという間に
引退の日を迎えてしまっていました。

野球部は毎日の練習終わりに校歌を歌っています。
何としても夏大で歌わせてあげたい。
1日でも長くこのチームが続いて欲しい。
でも気負うことなくこの試合を全力で楽しんで欲しい!
いろんな気持ちが入り混じっての
試合開始でした。

結果は勝利!
嬉しかったです。

校歌を歌う部員たちを見て
「あ〜また来週もみんなで試合できて、
応援もできて嬉しいな〜。」
としみじみ思いました。

普通の公立高校なので
甲子園には程遠い野球部ですが
同級生たちも大勢応援に駆けつけてくれて
部員たちにとっても間違いなく心に残る
試合になっと思います。

七夕の日の手帳のページ

2017/7/7

今日は七夕ですね。
娘が保育園の時は笹飾りを作って
持ち帰ってきたので意識する行事でしたけど
近年は特に何をするわけでもなく・・。

毎月季節を意識したステッカーで
マンスリーを飾ります。
7月は七夕を思い出して星のステッカーを
貼ることにしました。

余ったステッカーを今日の日記ページにも
貼りました。
夜の森のイメージでフクロウのお気に入りも
追加しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日はヴォーグの「英語で編もう」のクラスに
行ってきました。
帰りにコメダで部活終わりの娘待ち。
ノートと編み物があれば
どれだけでも待てます。
楽しい時間です。

システム手帳に日記を書いてみました

2017/7/2

システム手帳バイブルに日記を書いてみました。
やはりいつも持ち歩いているノートに日記を書くのは
手軽ですぐに書くことができていいです!

システム手帳のリフィルは保存するのが苦手で
すぐに捨てたくなってしまうので
長く残しておきたい記録は綴じノートに書くということに
こだわっていたところがあるんですけど、
綴じノートにはない、このページ失敗したら書き直せる
ということにとても魅力を感じています。

ノート歴はもう10年くらいになるので
過去の分厚いノート類が収納棚を圧迫しつつあって
いろんな意味で身軽になりたいと思っている今の私に
システム手帳という形がとても合ってるのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日から朝刊に昨日の高校野球に試合結果が掲載されるので
読むのが楽しみな朝です。
でも読んでるとだんだんと涙が溢れてきます。
勝ったチームにも負けたチームにもドラマがあって
それが娘の学校のチームと重なってしまって
涙なしでは読めないのです。
今日からはお化粧をする前に新聞を読まなくてはですね(笑)。

新聞を読んでいたら球場当番で大会の運営のお手伝いを
させてもらっている娘からメールがあり
今日の試合のアナウンスを担当するとありました。
大急ぎで支度をして実家の母を誘って行ってきました。

自分の学校で練習試合をするときは
マネージャーが試合進行のアナウンスをしています。
そんな彼女たちにとって公式戦のアナウンスは憧れな仕事。
球場当番で行っていても自分に依頼がない場合も
たくさんあって、そのチャンスも3年生になってからの
夏の大会の数日間のみなので娘もやらせてもらえるか
ドキドキしながらお手伝いに行っていました。

マネージャーの仕事は選手をサポートする大事な役目ですが
ほとんどが裏方の仕事です。
2年ちょっと始発の電車に乗って朝練に行き
帰りも遅く、週末も練習試合ばかりで友達と遊ぶ時間もなく
親ながらよくやっているな、と感心していました。
なので彼女がやってみたかった公式戦のアナウンスを
することができて私としても「頑張ってきて良かったね!」と
とても嬉しかったです。
あとは部員たちが一つでも多く勝って試合をし続けてくれることが
最大のマネージャーとしての喜びです。
みんな怪我しないように頑張ってほしいな。

高校野球愛知県大会開会式

2017/7/1

今日は高校野球愛知県大会の開会式です。
娘が高校で野球部のマネージャーをしているので
父母仲間たちと部員の行進を見に行ってきました。

去年は雨で開会式が中止になり
一昨年はまだ一年生でちょっと他人事な感じでしたが
今年はいろんな思い出が溢れ出てくるは、選手宣誓の言葉に
涙が止まらないは、感慨深い開会式で嬉しかったです。
今週末は我が校は試合がないので
来週に向けて練習を積み、一つでも多く勝ち続けて欲しいです。

開会式の後に母たちでランチに行きました。
名古屋御器所のカフェ「Un Peu」。
私の友人のオススメのカフェで一度行ってみたかったので
みなさんを誘って行ってきました。
このビルの中にあるの?というくらい隠れ家的なカフェ。
ランチは一種類。
野菜が中心で味も濃くなくとても美味しかったです。
コーヒーも美味しくて、一緒に行った母たちにも好評で良かった。

食後はまた球場に戻り今日の他校の試合を観戦。
いよいよ夏が始まるな〜という一日でした。

2016.6.12.Sun.

今日はどんよりなお天気。
家族が朝から出かけたので、早朝から開いているスーパーに
買い出しに行って、帰宅して食品を冷蔵庫にしまってから
どっこいしょ、とソファに座って何気なく撮りためた海外ドラマ
「FRINGE」を見出してしまい、そのまま旦那さんが帰宅したお昼過ぎまで
一気見してしまいました。
すでにファイナルシーズンだけど、もう一度ノートに時間軸やらを
メモしたながら最初からじっくりと見たいです。(頭の中が
こんがらがっている・・)

日曜日はあえて編み物はしないようにしています。
手を休めているというのと、1日編まないでいると
猛烈に「編みたい〜〜〜!!」という気持ちが湧いてきて
何を編むかとか、どんなデザインで編んでみようかという
アイデアがどんどん浮かんでくる感覚があるからです。
すかさずノートにメモして、週明け月曜日から
「さぁ!とりかかるよー!」とやる気がアップする気がします。

写真は夕方自室での「うちカフェノート部」
IMG_1717

2016年2月23日火曜日

IMG_0170

夜明けの空を見て綺麗だなと感じるのは晴天の空より
うっすら出た雲に朝日があたって反射して輝いている空。
今朝はそんな夜明けの空でした。

最近自分の働き方についてよく考えます。
どこかに所属しないとお金は得ることができないのか?

今している仕事が本当に好きでやりがいを感じ
自立できているのなら本当に幸せなこと。
でも大半の人はその逆?
私もその逆の一人です。
でもお金を稼ぐことは楽しいだけじゃないし、
こんなもんだよね・・と思いながら働いていました。

好きなことでお金を稼ごうなんて甘い甘い!と周りから言われるのが嫌だな、
とか、現実にそのことでお金を得ることなんて無理に決まってる、とか、
もう中年なんだからいい歳して・・とか、
言い訳ばかりして実際に行動を起こさない自分が一番足を引っ張ってる。

私はそこから脱却することにしました。

まずは自分で行動してみる。
一歩一歩前に進んでみる。
はっきり言って失敗に終わるかもしれない。
でもある程度の歳まで来たからこそ、考えてるだけじゃ全く今の生活は
変わらないってわかってる。
ちょっとずつでも頑張っていこう。

夜明けに日がだんだんと昇って明るくなってくる景色の中にいると
迷ってる自分に「今日も一日頑張れ!」と言ってもらってるような気がします。
だから私は日の出の写真を撮っておさめておきたいのかもしれません。

IMG_0181

そんな私の思いを受け止めれくれる手帳たち。
家族の次に私の理解者です。