カテゴリー別アーカイブ: 文房具その他

システム手帳に書いた日記

2017/7/5

7月1日〜7月4日のシステム手帳の
日記のページ。
日付はスタンプよりも日付シートの方が
バランスよく仕上がる気がします。

そしてハンズで買ったもの。
・KITTAを2種類
・花火のマステ素材シール
これは去年も夏も買っててリピート買いの
お気に入り。
・システム手帳の名刺サイズのカードポケット
持ち歩きたいシールを少し入れる予定。

青い表紙の猫が描いてあるものは
集英社文庫の夏のノベルティです。
ご自由にお持ちくださいとあったので
一ついただいてきました。

・・・・・・・・・・・・・・・
今日はカフェともmisakoさんと
モーチングとランチをしてきました。

まずはモーニング。
名古屋駅から徒歩15分くらいにある
BUCYO COFFEEへ。
小倉トースト目当てで行ってきました。
あんこは甘さがあっさりしていてくどくなく
あっという間に食べてしまいました。
珈琲も濃いめで私好み。
今日は食べませんでしたけど
鉄板パスタもとても美味しそうでした。

その後はまた名古屋駅まで戻り
KITTEにある 24/7cafe apartmentへ。
小鉢のおかず3種類が選べる和カフェです。
オープンしてからしばらく経ちますが
平日にもかかわらず並んで入店しました。
玄米がもちもちで美味しかったし
おかずも味付けも良くて満足なランチでした。

7月の日付シートを購入しました

2017/7/4

毎月楽しみにしている
enikkiiさんの日付シートをpdfで
購入しました。
私は絵を描くことが苦手なので
こんなすごく好みのイラストシートが
手に入って毎月とても嬉しいです。

ネットプリントでも買えますが、
pdfの方が自分の好きな大きさでプリントできる
のでオススメです。
通常の大きさだと、バイブルサイズの用紙では
バランスがちょっと悪いかな?と思うので
小さくプリントできるのは大変重宝です。

ちなみに貼ってみたのが↑の写真です。
70%でプリントしています。

厚口リフィル、サインペンは裏抜けします

2017/6/30

システム手帳を毎日楽しく使っています。
この調子でいくと来年の手帳会議は悩むことなく
システム手帳をメインで使っていけるかも!?と
自分に期待中です。

システム手帳仲間を増やすべく、楽しさをどんどん
ご紹介していきたいです!

さて、先日買った厚口リフィルですが、
「サインペンでも裏抜けしなさそう」と早速試しましたが
ばっちりと裏に写ってます(笑)
Signoペンは裏写りしてません。
私は文字の裏抜けは好きじゃないけれど
色ペンの裏抜けは、「ある意味模様!?」と思えるので
気にならない方です。
なのでこのまま日記ページに使っていこうと思っています。

システム手帳のリフィルを買ってきました

2017/6/26

システム手帳のリフィルはたくさん種類があり
使いごこちなどどうなのかしら?と迷ったりしますけど
インスタでは使ってみた感想がいろいろ紹介されているので
私はよく参考にさせてもらっています。
今日はインスタから得た情報をもとにリフィルと
そしてダイソーでシールなどを買ってきました。

リフィル
N.Planning 厚口用紙 WHITE 無地
LIFE NOBLE REFILL 方眼
5色のカラーリフィル
knoxbrain TO DOリスト

まだ書きごこちは試してないので
また後日感想など書ければと思っています。

そしてダイソーでフラミンゴのインデックスとシール、付箋。

私の好きなモチーフは
「猫」「蓮」そして「フラミンゴ」です。
夏になるとフラミンゴのモチーフの文具が出ますよね〜。
去年はLOFTでマステ素材のフラミンゴシールを買ったんですけど
今年は見かけないので、インスタでこのシリーズを知って
ダイソーに走りました。

満足なお買い物の後に書店に寄ったら
「宇宙兄弟」新刊が出てました。

うっかり電車の中で読み出してしまうと
泣けてきて困ってしまった時があったので
このコミックは夕飯もお風呂も片付けも済ませてから
ベッドで一人その世界に入り込んで読むことにしてます。

システム手帳にカバーをつける

今日は500円のプラスチックのシステム手帳ファイルに
カバーをつける工程を書きます。

これを作ります。
img_3182

材料
・プラスチックのシステム手帳(お好きなサイズ)
・お好みの布(手帳を広げた状態で周りに2センチほどの折り込み分を
つけた大きさを2枚)
・プラスチックに貼れる強力両面テープ

使う道具類
・布用ハサミ
・定規
・アイロン

まず、お好みの布をアイロンでまっすぐきれいに整えます。

次に、手帳の外側に布を貼ります。
布にシステム手帳を置いてサイズが大丈夫か確認して
片面ずつ両面テープで貼っていきます。

img_3148

写真のようにまず左右どちらかの面(内側)の4辺に両面テープを貼って
折り込みながら貼ります。
次に背表紙の部分。
最後に残りの左右どちらかの面、というように一面ずつシワにならないように
ゆっくりと貼りましょう。
金具の部分は切り込みを入れたり、少し折しろを切ったりして
お手持ちの手帳に合わせてうまく調整して貼ってください。
一面貼ったら次の箇所にまた両面テープを貼って、貼り終わったらまた次の面、
というように一箇所ずつ貼っていくと上手に貼れます。

次に中表紙を貼ります。
img_3151
まず貼る前に、アイロンで折り込む部分をしっかりクセづけしておきましょう。
これ重要ポイントです!
外カバーはアイロンで折しろを先に作ってしまうと、いざ貼るときに
サイズが違ってたりするのでアイロンしない方がいいですけど、
中はきちっとまっすぐに折られていた方が仕上がりの綺麗さに差が出ますので
必ずしてください。

img_3154

貼る方の布の4辺に両面テープをつけ、
システム手帳のカバーの方にも両面テープをつけておき貼ります。
中の布は色画用紙でも十分ですよ。
この場合折しろはいらないので、完成サイズに断ち切りで紙を切ってください。
もちろん紙の場合はアイロンは入りません。焦げます。

img_3160
別布でポケットもできます。
台布とポケットを重ねて2枚一緒にアイロンで折しろを作って
そのまま貼るだけです。
ポケット口も一回折ってアイロンしてます。
ただ、縫ってはいないので強度はイマイチですのであしからず・・。

これで完成です。

縫って作ってかぶせたカバーよりも、両面テープで貼ってしまった方が
布とカバーがずれず、こちらの方が私好みの仕上がりなので針と糸は使いません。

見た目を良くするためには、4隅をきちんと直角に貼ると完成度が増します。
丁寧にゆっくりと中のカバーの直角が出るように貼ってください。
ということは、4隅が丸いと貼るの難しいということですね。
新たに中のカバー自体を買われる方はそこを気をつけて買ってきてくださいね。

インスタで仕切りのラミネートの作り方のご質問もいただいたので
そのこともここに書いておきますね。

と言っても、お好きな紙をリフィルを型紙にして切り、
スタンプなどでラベルを作ってラミネートするだけです。
穴の位置を印しして、穴あけパンチで一つずつ穴を開けて完成。
ラミネートはシステム手帳用の穴あけでは多分あきません。
普通の穴あけパンチで開けてください。

img_3163

もう一つインスタでいただいたご質問。
ポケットは↑に書いた一つだけです。
細かいポケットはリフィルにあるので使いたくなったら
それ買ってこようかと思っています。

本当はFILO FAXの新しいカバーが欲しくていろいろ見たんですけど
180度パタンと開くのがなかなかないんですよね・・。
このプラスチックのカバーは180度開いた状態が保てるんです。
これだ!というのにまだ巡り会えなくて・・。
出会えるまでのつなぎとしてこのカバーを使おうかな〜と思っています。

img_3176

カバーの布に合わせて中のラミネートなどもコーディネートを考えると
いろいろ思い浮かんで楽しいですよ。
ぜひ作ってみてくださいね!

文具類の整頓

久しぶりのブログの投稿になってしまいました。
インスタで毎日数枚写真とともに近況を書いていると
こちらに書く機会が減ってしまいます。
なかなか使い分けが難しいです。

しばらく同じ内容での更新にチャレンジしてみようと思います。
実はスマホの文字入力が苦手で、本当はじっくりPCのキーボードで
文字を打ってみなさんにお伝えしたい。

インスタはその日の写真を一言とともに、
ブログは一言では言えなかったいろいろを投稿していく
というスタイルでやってみようかと考え中です。
ニットとノートを中心に、自分の手で暮らしを楽しくしていきたいという
ニュアンスでのお話が出来ればと思っています。
よろしくお願いします(*^_^*)

さて、前置きはこのくらいで・・

昨日は散財していた文房具を整頓しつつ
使用頻度に応じて大きく入れ替えをしました。
2階の自分用の部屋はクーラーがなく
暑い季節は寝るとき以外はリビングに常駐していているので
必須グッズもリビングに引っ越しです。
という訳でこれがないと困るんだというものを集めて整頓しました。

まずは毎日ノートに使う文具類はMUJIのボックスから10年以上前に買った
MUJIのかごの中にペン立てをセットしてそこに立てました。

IMG_2301
前列右から・マイルドライナー、・水性ゲルインクカラーペン、・フリクションシリーズ、
・文字書き用ペンいろいろ。
後列右はハサミ・カッター・定規、左は付箋ノートです。
そしてかごの空いた右部分にその他の付箋をしまってます。
細い付箋は小さなグラスに立てて入れてます。

付箋も毎日使うものとたまにピンポイントで使うもので頻度に差があるので
可愛らしい2軍付箋はまとめて箱に入れて別にしました。

そして今までペンを入れていたMUJIのボックス

IMG_2299

こちらに普段のノートとノートに色を塗る時のペン、テープのり、クリップを
収納してます。あと季節のシールやKindleも。
今までノートはその日に使ってたかばんに入れた状態か
リビングのテーブルに積んである状態でした。
それってワンアクションで手に取れないんですよね〜。
こうやって立てて入れておけばすっと取れます。
外出する時も、ここから持ち出したいアイテムを出して、
帰宅したらここに戻す。
ちなみにFILO FAXミニはお財布を兼ねているので
ポシェットに入れっぱなしです。
逆にこれは家では開くことが少ないので入れっぱなしでも大丈夫。

これらをリビングに置いてある小さなワゴンにまとめて入れてます。
ちなみにワゴンには2軍付箋のボックスと、進行中の書類が入ったファイル、
編み中の作品とその道具、読みかけの本と雑誌も収納。
現在進行中のいろいろがここからはみ出さないようにして
キャパを調整している感じです。

今までやりかけのものは一旦自室へ持ち帰っていたので
いろいろ取り散らかった感じがいつもあったんですけど
同じ場所にまとめてみたら集中感が増しました。
私の場合、ノートもアイテムもぎゅっと一箇所にまとめるのが
自分をうまく回していくポイントのようです(*^_^*)

ラベルシールで予定を管理

付箋を使うようになってからこちらの文具も愛用しています。

ラベルシール手書き用 です。

googl カレンダーなどデジタルでスケジュールを入力するときに
「定期的な予定」で入力する予定がありますよね。
それの手書き版といった使い方です。

図書館に本を返しに行く予定とか、食品を買い出しに行く予定とか
定期的に繰り返す予定をラベルに書いて貼って、行ってきたら次の予定日に
貼り直してます。

なんで付箋を使わずにラベルシールにしてあるかというと、
割と長めに手帳に貼りっぱなしなので、はがれて違う場所によれっと
移動してしまうのを防ぐためです。

IMG_1457

このラベルシールは家計簿ノートにも食費などカテゴリーを書いて貼って
使っていたりお安めなのに大活躍な文具なのです。

古民家カフェと猫のクリップ

昨日は部活で遠くの学校に出かけた娘を迎えに行きがてら
古民家カフェに行ってきました。

西尾にある「喫茶苔
IMG_0923

靴を脱いで上がるスタイルのカフェで
珈琲もスイーツも美味しかったです。
普段忙しい娘とはなかなかお楽しみな時間を一緒に過ごすのが
難しいので、昨日みたいにちょっと空き時間ができると
喫茶店やカフェに行ってくつろぎます。
2人ともこういう風に時間を過ごすのが大好きなんです。

さて、週末は旦那さんと生活用品を買いがてらスーパーなどに
出かけますが、日用雑貨を買いにセリアに寄りました。
セリアに入ったら必要なものより先に文具コーナーに突進。
くまなくチェックして、いろいろ欲しいものがたくさん出てくるけど、
自分のノートの雰囲気などを考えつつ厳選します。
そうしないと使い切れないほどの文具が山積みになってしまいますもんね(・_・;
今回はこのクリップを買ってきました。

IMG_0938

4つ入っていて、そのうち3つがうちの猫と同じ毛色。
ジブン手帳のすぐ開けたいページにつけて使います。

週末は一週間分の写真の印刷もしなくてはいけません。

娘とカフェに行って、ノートする時間もたっぷりとれて
楽しい週末を過ごせました。

IMG_0932

文具の買い物の話と、よく行く文具店のこと

昨日は妹と姪たちとハンズなどにお買い物に行ってきました。

買ったものはこちら↓。

IMG_0673

トラベラーズ缶、買ってしまいました。
これはTRAVELER’S FACTORYにしか売ってないと思い込んでいたところに
ハンズで突如目に飛び込んできて、そのままレジに行きました。

RollBahnのダイアリー。りんごなんて、、そしてこのカラーリング。
レジに直行。

動物の顔シール。
甘すぎずいいですね。
妹と分けます。

あとは在庫の補充です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は私がいつも行く文房具のお店を書きます。
はじめにお断りしておきますが、どんなお店に行ってるの?
という期待には全く答えられません(^_^;)

というのは、珍しいセレクトショップにはほぼ行かずに
大型店を回るだけだからです。
いつも同じ店を、同じ順で回ります。
なぜがというと、ちょっとおしゃれなセレクトショップは
目にうつるものが物が全部珍しく、欲求のままに買ってしまうからです。
出かける前に「今回はこんなものが買いたいな〜」と思って計画してても
これは本当に必要だったかしら?で結果終わってしまいます。
そんな無駄遣いができるほどの予算はないので
いつも同じ店を同じ順に歩きます。

買うお店も、東急ハンズかLOFTか丸善の文具売り場です。
フロアを歩く道筋もいつも決まっているので
いつもと違うものが目に入るとすぐに気づきます。
逆に常に置いてある商品も覚えるので、
これは欲しいけど次回でもいいな、という判断もすぐにできます。
欲しい物がどちらかというとスタンダードなものが多いし
普遍的なものが好きです。
そのよくある普通の文具を自分の好みにして使うのが好きですね。

どこか素敵なお店を紹介できればいいんですけど。。
でも、いつも同じ店を定点観測していると、先日のようにセールになっている
トラベラーズノートにも遭遇できるのですね。
なので、私はおしゃれなこの店より、ここにこんなお買い得商品がありますよ!
という視点でこれからも情報を発信していきたいと思います。
お値打ち好きな名古屋人なので!(^o^)

ほぼ日手帳カバーのジッパーズを持ち歩き用文具セット入れにする

先日のほぼ日手帳はお休み中のブログを書いた後に
やっぱり好きで買ったんだもの、どうにか使えないかしら?
と思ってガイドブックを読み直しました。

そこで目に留まったのがジッパーズを文具入れに使っている写真。
私も過去に買ったジッパーズがありました。

ということで絶対に毎日使う文具をセットしてみました。

IMG_8756

今まではポーチに入れてたんですけど、なかなかお目当のものが
ちゃちゃっと取り出せなくてもどかしかったけど、
これなら一目瞭然ですね。

マステを巻いているのは、スタバの使っていないチャージカードです。
旅行に行くとご当地スタバカードを買うのですけど、
残額がなくなったらこうやって使っています。

あとはオリジナルの本体をどうするか?
いい案ないかな〜。