カテゴリー別アーカイブ: 家事のこと

システム手帳に食材リストのページを作りました

システム手帳に食材リストのページを作りました。

以前は宅配を利用していたのですが
現在はスーパーで食材を買っています。
でも買う食材っていつも決まっているんですよね。
スーパーに行って何買おうか・・?と考えてる割に、
結局買ってくるのは自分が献立が立てやすくて作り慣れている
おかずに使う食材ばかり。
ちょっと違うもの買ってみても、使いきれずにもったいないことになってたり。
逆に家にあるのに重複して買ってきてしまったり・・。

ということで常に買っていて使いきれる食材だけを買うことにしました。

家にある食材を付箋に書いて色画用紙で作ったページに貼ります。

img_3691

色画用紙を3枚つなげた一番左が家にある食材です。
食べてしまったら一番右の用紙に移動します。
3枚のうちの真ん中のページは家にはなくて買いたいけれど
値が高騰しているために余裕があれば買うという食材。

折りたたむと今買うべき食材だけが見える仕組み。
これを週に2回くらいは外出する予定があるので
帰りにスーパーに寄って買ってきます。

img_3690

前にも書きましたけど、献立をあらかじめ考えて買っていたのが
現在は家族が急に夕飯いらないということも頻繁になってきて
まとめ買いがかえって不経済になってしまいました。
でも、無計画でスーパーに行くと無駄使いしがちでそれも不経済。
そこで、この食材だけを家に在庫でおけば食卓が整う、という策です。

冷蔵庫や食品庫を覗かなくても在庫の把握ができるので便利ですよ(*^o^*)

ほぼ日手帳WEEKSを家庭事務ノートに。

最近編み物の仕事が忙しくてノートの時間をまとめて取れてません。
手帳やノートにあれこれ書くのは大好きだけど、そこに時間を取られすぎて
本来もっと時間を割いて力を入れなければならないことがおろそかに
なっては本末転倒だよな〜・・ということを最近よく考えます。
このことを踏まえて、来年の手帳やノートは慎重に揃えなけれまいけないな
と自分を戒め中です。

さて、ここ一ヶ月ほどほぼ日手帳WEEKSを家庭ノートにしています。

IMG_2621

まず月の収支一覧を後ろのメモページに書きます。(すみません、これは非公開です)
一番上の行に収入を書いて、その下に固定支出をどんどん書き連ね、
少し間を空けて決まっている支出を予算として組んで実際にお金を取り分けておきます。
残ったお金が生活費です。

週のページの真ん中あたりに使ったお金と残高を書きます。
左側に家族の行動記録を書いて、右に夕飯の献立記録。
ちなみに家計の記録はアプリのzaimにも入力していて、
集計はこれに任せて締め日が過ぎたら月間収支のページに
まとめて写します。

アプリには細かく買った明細を記録しないので
後から何を買ったか振り返りたい食費と日用品を個別でメモします。
黒が食料、オレンジが調味料的なもの、ピンクが嗜好品やお楽しみ品、
青が日用消耗品です。
ピンクの文字が多いと、ちょっと贅沢なことにお金使いすぎ?と
自分で気づけるようにしています。

食品はコストコでまとめ買いすることがあるので
冷蔵庫の中で死蔵品にならないようにいつ買ったのか
すぐに確認できるように書き出しています。

この方法でお金が貯まるわけではないんですけど、
家庭内のいろんな流れを時間をおいても確認できるんので
今の所この方式が気に入っています。

朝と夕の時間割(その2)

朝と夕の時間割(その2)

(昨日の記事の続き)

11:30〜13:00
お昼ご飯を兼ねた休憩。
銀行に行かなくてはいけない時はここでいく。

13:30頃〜
編み物の仕事再開

15:00
休憩がてら夕方のお茶の時間。

15:30〜16:30
編み物の仕事再開

16:30 編み物の仕事終了
家事再開。
洗濯をたたむ。(旦那さんと私のだけ。娘は自分でたたむ。)
リビングの掃除。なぜ朝ではなく夕方かというと、朝掃除機をかけても
夕方には猫の毛がフワフワと漂うため家族が帰ってくる直前にして
きれいな部屋に帰ってきてもらって掃除はしてるよということをアピールするため。
2度掃除機をかける気はさらさらない。
食品の買い出しに行く日はこの時間に行く。週に2回くらい。
買い出しの後は冷蔵庫や冷凍庫にしまうだけで下処理はしない。
レシートを手帳に挟み、ちょっとした隙間時間に下処理ができないかは常に考えてる。
お風呂に入る。
後は家族が帰ってくるまで録画した海外ドラマのビデオ見たり、読書したり、ノートしたり。
時間と気分に余裕があるときは明朝にする予定の明日の夕飯の支度をしたりするときもある。
次の日外出予定だとここで明日の分の夕飯は作ってしまうことが多い。煮込み系の料理。

20:00頃
娘を駅まで迎えに行く。
夕飯の仕上げ。といっても温め直すだけ。焼く調理があるときは家族が揃ってから焼き始める。
夕飯後は食器洗い。
食洗機がないので、私が洗ったそばから娘が拭いて食器棚にしまっていく。
私が洗い終わるころには食器カゴも空っぽ。
これは娘が小さな頃からしてくれているお手伝いです。
食後のお茶飲みながら家族とダラダラと団欒。
あーー・・もう眠たくて目が閉じそう・・と時計を見ると22:00。
ベッドに移動して30秒もせずに寝ています。

こんな感じで1日が過ぎます。

いつも書きますが、私は決してできた主婦ではなく
いかに最低限の家事労働で自分の好きなことをするか、を目標にしています。
掃除は旦那さんの方がよっぽど得意なので、週末など彼に余裕があるときは
完璧にきれいにしてくれます。ちなみに毎週末ではありません。
結婚当初は週末もしてくれませんでしたけど、してくれた時に絶賛して褒めちぎり、
いかに私が助かったかを伝えるようにしてたらやってくれるようになりました。
してくれて当然といつも期待していると、してくれなくて腹も立つかもしれないですけど
掃除が行き届いてなくても、買ってきたお惣菜が出てきても、文句も言わず
生活してくれるなんて助かるわ〜くらいの気持ちでいると、してくれた時に本当に嬉しいです。
お互いに期待しすぎないということが仲良く暮らす秘訣かもしれないですね。

なんか最後話が逸れましたけどこれで家事の時間割の話は終わりです。
今の家で仕事をしている私の生活スタイルでベストなやり方なので、
全部が参考にはならないと思いますけど、とにかく朝に8割終わらせておくと
後が楽に感じて自分の好きなこともでき、満足してい1日を終えれる気がします。
5時には起きなくてもいいと思いますが、30分早く起きるだけで自分の活動時間が
増える実感は感じていただけるのでは?と思います。

朝と夕の家事時間(その1)

先日インスタの方で朝の家事時間割についてご質問がありましたので
今日はそれにお答えするかたちで書こうと思います。

家族の都合で早朝に起きなくてはいけないので、朝の3時間にほとんどの家事を終わらせて
夕方は補足的な感じで家事を割りふっています。

5:00
起きる。
本当はもっと寝ていたい。いくらでも寝ていられる。

5:00〜6:00
お弁当を作る。
といっても、前日の取り分けておいた夕飯を温め直すかリメイクするだけ。
あとは卵焼きを焼いて、隙間が埋まらなかったら野菜で和え物などを作って
埋めることもある。でもほとんど昨日の夕飯のリメイクで完了の方が多い。
というか、お弁当を見越して前日の夕飯を作っている。

旦那さんと娘の朝食の用意
ほぼ毎日食パンの上にハムやチーズをのせてオーブントースターで焼いたホットサンド。

夕飯の支度
手帳に貼ってある今日の献立の付箋を確認して支度開始。
手順としては
①汁物の出汁をとるために「茅乃舎」の出汁パックと水を鍋に入れて火をかける。
ちゃんと鰹節などで出汁をとったり、スーパーの安い出汁パックを使ってりしてきたけれど、
「茅乃舎」の出汁パックは高いけれど、味が良いので味噌や調味料が少なく済んで
満足の一品に仕上がるので愛用しています。
②肉や魚が冷凍してある場合は出す。
③野菜など切るものは全部まとめて切る。
④出汁がとれてる頃なので汁物を作って完成させる。味噌汁の場合は味噌を入れる手前まで。
⑤煮物系のおかずを煮始める。
(煮物のおかずに冷凍してある肉魚を使う場合は前日の夜に冷蔵庫に移しておきます)
⑥青菜など茹でる野菜は茹でて切っておく。

6:00〜6:30頃に娘を駅まで送る。
この時までにほぼ夕飯の支度は完了させる。
締め切り時間を自分に設定しておくと絶対にできるので。

娘を送ってから〜7:00
洗面所・トイレ・お風呂の簡単掃除。
洗濯を始める。

7:00〜8:00
朝食を食べる。
食べた後は休憩。
結構ダラ〜っとしてて、寝不足の時はウトウトもしていたりする。
起きてから朝食まで1.5倍速くらいで動いているので電池切れな感じ。
逆に言えば、この時間を確保しているのでここまで頑張れる。
猫と遊んだりもする。
洗濯が終わるピピーのお知らせで現実に戻り活動再開。
洗濯干す。

8:00〜9:00
コーヒーを入れて、家計簿など家計事務をして、その後ノートの時間。

9:00〜
編み物の仕事開始。

(明日に続く・・)

献立などは付箋に書いて手帳に貼っています。
IMG_1380

ニトスキが大活躍です。

前から気になっていたスキレットフライパン。
家の近くにニトリができて、ちょうど旦那さんの誕生日で
ステーキを鉄板に乗せて食べたい!と思って
家族分買ってきました。

まずはお誕生日会でサーロインステーキを乗せました。

IMG_0048

常備菜で冷蔵庫にあった人参の塩炒めと茹でジャガイモと
マッシュルームを乗せて超豪華!

また、別の日のお昼ご飯はオムライスにしました。

IMG_0144

そして昨日の夕飯。
旦那さんが夕飯いらない日によく作る手抜き料理。
ママーのグラタン。
娘がグラタン大好きなので、インスタントでも喜ばれる
ママーのグラタンは大助かりです。

IMG_0164

インスタで「ニトスキ」で検索すると、おしゃれなご飯が
たくさん出てきますけど、私の場合、おしゃれにするというか
いかに手をかけていないご飯をより美味しそうに見せるか、という点で
スキレットが大活躍です。
フライパンでソテーした魚もスキレットに乗せると何だかおしゃれに見えます。

難点をあげるとしたら、手入れが面倒くさいでしょうか。
洗剤は使わずにタワシで洗った後、火にかけて熱して水分を完全に
乾かさないとすぐに錆びるでしょう。
もちろん食洗機は使えませんね。
このお手入れが苦にならない方であればニトスキはお買い得な買い物です。
あと、重いので、手に力が入りにくい方はだんだん使うのが
おっくうになってしまうかもしれません。

私は今の所、手入れの面倒くささよりも、簡単料理が美味しそうに
見えて家族が喜ぶ顔を見る方が気持ちが勝っているので
当分ニトスキのお世話になりそうです。

ネットプリント vol 2. 配信中です

IMG_8462

「主婦と手帳」vol.2 がコンビニで配信中です。

最初に重要なお知らせを。
サークルKサンクス・ローソン・ファミマでのプリントは
右端が1ミリほど切れます。
内容には全く差し支えはありませんがご了承の上プリントしてください。
セブンは完璧に出ます。

セブンイレブン
予約番号:2GFGQY3J
〜12/29 23:59 まで

サークルKサンクス・ローソン・ファミマ
予約番号:KYEKN3PDLM
〜12/30 13:00 まで

そしてこの配信に合わせて vol.1 もセブンでのみ再配信します。
予約番号:K3QT2CQT (注意 vol.1 です!)
〜12/29 23:59まで

インスタ等でご紹介してくださる場合は、写真は少しだけ見せる形で
#主婦と手帳 タグをつけてお願いします。
そして、個人でのお楽しみのみでお願いします。
著作権にふれるようなご使用はご遠慮くださいね(*^^*)。

今回は能率手帳GOLDを使った使いかたのご紹介です。
もちろん他の手帳やノートでもできます。
家族の記録がメインの手帳なので、表紙に年号が刺繍されているのも
この手帳を使っているポイントです。
私の書く量がこのサイズにちょうどよいので愛用しています。

新しい年ももうすぐ迎えます。
新たな気持ちで家族の記録をつけてみてはいかがでしょうか?

自室を快適にする

うちは結婚するときに家を建てたんですけど、
子供は2人を想定して建て、実際は娘一人しか授からなかったので
一部屋私が使わせてもらっています。最近その部屋が、ただの物置化してしまったので
きれいに掃除をし、現在の活動に集中できるように物も整理しました。

リビングで趣味のことをするのは便利だけど、私だけの持ち物が散乱しがちで
家族はあまり落ち着けなかったみたい(^_^;)
私自身も家事や他のことが気になって集中力が途切れがちだったのが
自室で落ち着くことでもっと楽しめるようになりました。

IMG_8180

近い将来、自宅で仕事をしたいと思っています。
時間を決めてこの部屋で作業をして、いろいろなものを
生み出していけたらと思っています。

IMG_8172
(田舎で緑豊かで静かなので、きれいにさえしていたら喫茶店より
落ち着く部屋なのです。)

きのう何作った?007

昨日の夕飯です。

IMG_8050

朝の時点では昨日のお肉の残りを使って豚丼にでもして
あとは買い足した水菜でサラダにしようと思っていました。

でも、昨夜の焼肉をひきずっているのか、あっさりしたものが
食べたくて、冷蔵庫にコンビニで買ったお豆腐と、先週使うつもりで
買ってあった糸こんにゃくがあったので、急遽お一人様鍋にしました。

あらかじめ昆布を土鍋に敷いて出汁を出しておいて
そこに材料を入れてグツグツするだけです。
味ポンに柚子胡椒を入れて食べました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、本日で「きのう何作った?」シリーズは終了です。
私がそんなに食事の支度に力を入れてないのを
お分かりいただけましたでしょうか?

私は作り置きをするといっても、ほぼ2日ほどで食べきれる料理しか作りません。
その代わり、材料をすぐに調理できる状態にして保存して
夕飯を作ろうと思ってから短時間で仕上げられるようにしています。
完全に調理をするのをしないのは、やっぱりその日に食べたくなるものが
出てくるのですよ。最近だと、寒くなるって言ってたのに思いのほか
汗ばむ日だったな〜とか、家族から喉が痛くて風邪っぽいなどの
メールがくるとか、↑に書いたように自分の口の都合とか。
そこに融通をきかせられるように仕上げをしないでとっておくのです。

「あ〜、今夜は何食べようかな〜」と楽しみに考えながら
簡単な調理方法でさっと済まして美味しいご飯を食べるのが私の理想なのです。

最後に今週の食材の金額の合計を書いておきます。

・生協 ¥6913
・豆腐 ¥98
・こんにゃく ¥170
・焼肉用(エリンギ、お肉、ウインナー)約¥2000
・水菜 ¥84

計 ¥9265 でした。

ちなみに調味料などは含まず、単純に食材の合計金額です。
だいたい週に一万円くらいと思っているので今週は合格でした。(*^^*)

このシリーズにお付き合いいただきありがとうございました。

きのう何作った?006

昨日の夕飯です。

本屋さんの仕事だったのと、冷蔵庫の在庫がなくなってきたので
買い物をして帰ることにして、お楽しみ週末ご飯もしました。

今週は、キャベツ、玉ねぎ、ピーマンが冷蔵庫に残っていたので
ホットプレート焼肉です。

IMG_8041

材料さえ切っておけば旦那さんが焼いてくれます。
待っている間に私はお先に一杯はじめます。

焼肉といっても、うちは焼肉用のお肉ではなく
普通の炒め物に使うお肉です。
焼肉というより、お肉が多めの野菜炒めをホットプレートで焼く
という料理ですね。(^_^;)
でも、ジュージューしながら食べると、フライパンとは違った美味しさが
あるし、楽しいのでおすすめです。(*^^*)

きのう何作った?005

昨日の夕飯です。
IMG_8024
・カレイの煮付け
・おでん風煮
・レタスとキャベツのあえもの
・味噌汁
です。

小寒くなってきたので、急遽こんにゃくを買い足して
おでんの味付けで煮物にしました。
お揚げの中身は卵です。
出汁は「うどんスープの素」にお醤油を足して味付けしました。
こんにゃくにかけてあるのは「つけて味噌かけて味噌」です。
昨日のキャベツのアンチョビ炒めが少し残ったので、
レタスの千切りとドレッシングを足して和え物サラダにしました。

週も終わりに近づいて冷蔵庫の在庫も減ってきました。
今日は本屋さんの仕事に行くので、帰りにスーパーに寄って
週末分の食材を買い足します。

土曜日なのでお弁当はお休みです。

・本日の買い足し→こんにゃく¥170。