カテゴリー別アーカイブ: ほぼ日手帳

最近Saleで買うものは材料ばかりなり

先日のSaleでの買い物です。

上段はマリメッコで購入。
下段の3柄は大塚屋で買いました。

マリメッコでは既製のお洋服ももちろん素敵ですが
私にとっては高価すぎるので布を買って自分で縫います。
布ももちろん高価ですけど、お値段が高いだけあって
すごーーーーく長持ちします。
このお買い物の日に着ていたマリメッコの布を使った
自作のスカートはもう5年以上着ているはず。
(インスタの1/7の写真のスカートです)
元は十分に取れます。
今回もスカート用に欲しかったのですが
Sale品の中でこれというのが見つからず
この赤の布は手さげかばん用にしようと思って50cm買いました。

マリメッコの後で大塚屋もチェック。
とにかく今欲しいのはスカート。
ゆるふわな感じのが欲しいので
比較的薄手の布探していたら
好みのが3つも見つかりました。
ヴォーグ学園の横にあるお店なので
頻繁に見てはいるのですが、なかなか好みの柄は
見つからないんですよね。
それが今回は3柄もありました。
大収穫です。

下の写真は年初恒例の毛糸のPuppyさんのネット販売の福袋。

いつも¥5000のをポチります。
ヴォーグの課題の復習で糸がたくさんいるし
あえて自分の選択ではない糸で、いかに素敵に仕上げられるか
も勉強なのでどんな糸が入っていても嬉しい。
でも今回はグレーの糸など好みの糸ばかりだったので
いつもより何倍も嬉しい買い物でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて今回のカズン。
3日分まとめてです。

ちょうど中学生の頃に中日の監督が星野監督になって
そこからますますプロ野球好きになって
高校時代はナゴヤ球場に通ってました。
最近の低迷しているドラゴンズをもう一度立て直して欲しい!
と思っていたのですごくショックでした。

年の初めにノートに書くこと

年が明けると新聞にその年の美術館や博物館の
展覧会予定が掲載されます。
鑑賞するのが好きなので色々見たいのですが
入場料やミュージアムショップでのお買い物など
割とまとまった出費になりますよね。
なのでなるべく日にちを開けて予算を上手に
組めるようにしたいのと、
あっという間に日が経ってしまって見逃して
しまわないように付箋に書いて手帳のマンスリーページに
貼っておきます。

別ページにまとめずに付箋に書いて貼っている訳は
街へ出かけるついでに見れないか調整しやすいのと
開催期間が月をまたぐので移動しやすいように。
書くだけで見に行けずの終わってしまうのもありますが
心づもりしておくだけでもウキウキしてくるので
楽しみなんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は妹と姪、母とお買い物に行きました。
姪の服を見にGUに行って、姪が試着している間に
色々見ていたのですが、四十路の中年体型の私には
なかなか体に合うものがくて流行をチェックするくらい
なんですが、その中に良さげな靴を見つけました。
GUに行く道すがら、最近歩きやすくて好みのデザインの
靴がなくてさ〜・・という話をしていたのに
まさかこんなところに私にぴったりの靴があるとは!!
引き寄せました!
魔女みたいな靴です。
写真も後日撮りますね。

今日は空が青くてとても気持ちよかったです。

さて今日のカズンです。

手帳に貼る写真のプリントのこと

先日インスタでノートに貼る写真の
印刷方法についてご質問がありましたので
今日はそのことを書きます。

以前はA4用紙にまとめてプリントする方法を書きました。
その方法で今でも印刷することもありますが
難点は写真の枚数がある程度たまらないと
用紙がもったいないことでした。
私の場合写真の印刷をためるとライフログが滞ります。

何気なくアプリのLINE Cameraを見ていたら
コラージュで分割プリントができるのを見つけました。

このアプリの6分割のコラージュを使って写真を登録して
カメラロールに保存します。
うちのプリンターはエプソンなのでエプソンのアプリで
この登録した写真を読み込んでL版にプリントしてます。
L版の写真用紙はどうしても分厚くなってしまいますが、
カズンは持ち歩くことはないので今の私には問題なし。
この方法にしてからその日のうちに写真をプリントでき
ためてしまうこともなくなりました。

ここ最近はこの方法ばかりで写真は印刷してます。

さて今日のカズンです。

写真も1枚しかなくて
そんなに書くこともなかったので
雑誌の好きな部分を切り取って貼りました。

ほぼ日手帳カズン日記(2018.1.2)

 1月2日のほぼ日手帳カズンです。
夜は実家で父母と妹家族と新年会でした。
(家族写真は付箋で隠させてくださいね)

 妹家族とは盆正月しか会えないので
久々に顔を見て話せて嬉しく楽しいひと時でした。

 実家に行く前に娘の大学受験の合格祈願に
上野天満宮に行きました。
ここは高校受験の時も祈願にきて
ご利益があったのか大満足の高校生活を送れたので
大学も娘にとってかけがえのない時間が過ごせるように
お願いに来ました。

 祈願の後は近くにあるおかげ庵でお茶。

 年末年始は主人は村の氏子のお勤め、
娘は冬期講習でなかなか家族がそろう時間が少なかったですけど
つかの間ですが落ち着いてお茶をすることができて
ホッとするひと時でした。

2018年はほぼ日手帳を使い倒したい。

 あけましておめでとうございます。

 2017年、インスタは毎日更新していましたが
ブログはもっと更新したいと思いつつ
日々の忙しさにかまけて滞っていました。
新年は再開するにはいいきっかけですよね。
なかなか住み分けが難しいですが
探りながらきちんとブログも手をかけていきたいと思っていますので
どうぞよろしくお願いします(*^^*)

 2018年は手帳・ノートはほぼ日手帳シリーズをメインにしていく予定です。
weeks MEGAは持ち歩きのスケジュール帳。
カズンは全てをまとめた一冊、そして皆さんに公開用。
オリジナルは家事記録です。
そしてどうしても外せなかった能率手帳ゴールドを一言日記にするつもり。

 このブログでカズンのページを大きく載せたいと思います。
早速元日のページです。

 絵を描くのに苦手意識があるので相変わらず字ばっかりですが
iPhoneで撮った写真を貼りつつ、こんな毎日を送ってたなと
後で振り返れるような一冊になればと思っています。

 最後に元日の黒太郎。
猫ともども今年もよろしくお願いします。


 

ほぼ日手帳2017を見てきました

9月1日の私の恒例行事、LOFTへ来年のほぼ日手帳の
カバーを見に行ってきました。

事前にガイドブックを読み込み
特にチェックしたいカバーの候補をメモしていざ出陣!

IMG_2783

まず初めに、私がカバーに求めることは
大人っぽい感じ」です。
そんな視点から気になったカバーの感想を書きます。
(オリジナルとカズンとごちゃ混ぜなので公式サイト
サイズをご確認ください。)

私はジッパーズが好きなので今回欲しいと思っている
「スカーレット」から。
思った以上に鮮やかです。「赤」ではなくて「スカーレット」
というネーミングがぴったり。中のベージュも濃いです。
開け閉めがしやすかったです。

「アイボリー」
生成りの生地のつぶつぶ感が良い感じで出ていました。
ガイドブックで見た時は白すぎるな・・と思っていましたけど
実際に見たらもう少し生成りで生地の表情がよかったです。

「mina bird」
落ち着いた大人っぽさが素敵でした。
触った布の感じも良く、ベージュの感じも良かった。
実際に大人の女性が手にとって見ていらっしゃるのを
多く見かけました。

「mina tambourine」
テキスタイルの感じが最高でした。
色合いもオリジナルもカズンもどちらも欲しくなる色目。
ただ、分厚いです。でもそれが良さでもあります。
触った感触がふんわりとした手触り。
逆に薄くて違う手触りだったらこのカバーの魅力が落ちちゃうのかな?

「ジェントルボーダー」
ボーダーの色合わせが好きです。
ポリエステルではなく、布の手触りだったら候補に上がりました。

「Stuffed Shell」
これは実物を見たら衝動買いしそうになったカバー。
ペンを数本させるし収納力抜群!
ここに外でノートする時の一式入れたら完璧じゃん!
と妄想が膨らみました。
が、私は外出時の荷物を軽くしたいんだということを思い出し
危うく衝動買いしそうになった自分を抑えることができました。

「Black Domopack」
これはかっこいいです!
大人の男性が持ってたら素敵♡
LOFTの店員さんも推してました。
店員さんによると、本当に一つ一つ皮の感じが異なるので
店舗で実際に見て選ぶのがいいですよ、とのことでした。
ちなみに名古屋LOFTにはありますが、
置いてない店舗もあるとのことです。

「PORTER」
思ったより薄くてコンパクトな印象でした。
手帳以外にいろいろ収納するつもりの方は
実物を見てからの方がいいかも。
逆に言えばスッキリとした感じで使いたい方にはいいですね。

「カラーズ スノーピンク」
表のグレーの色目が好きでした。
中のピンクも大人っぽくて、カラーズの中ではこの色が
一番好みです。

「Cotton tail」
WEEKS用のカバー。
うさぎが可愛かったです。
触った感触もLIBERTYのあのツルサラっとした感触が心地良し。
予算の都合がつくならば、いつか使うために欲しかったです。

今日見た感想は以上です。
これ以外のカバーはあんまり・・というわけではなく、
今日の私がいいな〜と思っただけですということを
お断りしておきます。

予算を考えると、オリジナルの「スカーレット」か
カズンの「アイボリー」にしようかな?と思っていますが、
まだまだ考える予定なので何を買うかは未定です。
中身はPlannerに決めていたので今日買いました。
あとは年が明けるまでにカズンの中身と、家庭記録用のWEEKS、
カバーを決断して買おうかなと思っています。

ほぼ日手帳WEEKSを家庭事務ノートに。

最近編み物の仕事が忙しくてノートの時間をまとめて取れてません。
手帳やノートにあれこれ書くのは大好きだけど、そこに時間を取られすぎて
本来もっと時間を割いて力を入れなければならないことがおろそかに
なっては本末転倒だよな〜・・ということを最近よく考えます。
このことを踏まえて、来年の手帳やノートは慎重に揃えなけれまいけないな
と自分を戒め中です。

さて、ここ一ヶ月ほどほぼ日手帳WEEKSを家庭ノートにしています。

IMG_2621

まず月の収支一覧を後ろのメモページに書きます。(すみません、これは非公開です)
一番上の行に収入を書いて、その下に固定支出をどんどん書き連ね、
少し間を空けて決まっている支出を予算として組んで実際にお金を取り分けておきます。
残ったお金が生活費です。

週のページの真ん中あたりに使ったお金と残高を書きます。
左側に家族の行動記録を書いて、右に夕飯の献立記録。
ちなみに家計の記録はアプリのzaimにも入力していて、
集計はこれに任せて締め日が過ぎたら月間収支のページに
まとめて写します。

アプリには細かく買った明細を記録しないので
後から何を買ったか振り返りたい食費と日用品を個別でメモします。
黒が食料、オレンジが調味料的なもの、ピンクが嗜好品やお楽しみ品、
青が日用消耗品です。
ピンクの文字が多いと、ちょっと贅沢なことにお金使いすぎ?と
自分で気づけるようにしています。

食品はコストコでまとめ買いすることがあるので
冷蔵庫の中で死蔵品にならないようにいつ買ったのか
すぐに確認できるように書き出しています。

この方法でお金が貯まるわけではないんですけど、
家庭内のいろんな流れを時間をおいても確認できるんので
今の所この方式が気に入っています。

ほぼ日手帳WEEKS追加する

まだ新年明けて2月と経っていないのに新たな手帳を加えてしまいました。

ほぼ日手帳WEEKS。

年末頃から編み物ノートでカズンを使っていました。
ほぼ開きっ放しで机の上に置いてるので、
その日の保存性のないメモなどもカズンに書くようになりました。
そして、カズンのウイークリーの部分にジブン手帳に書いていた
生活ログをついでに書くようになってしまい、編み物などの計画も
そこに書くことが多くなってしまいました。
これがジブン手帳を挫折してしまった原因です(^_^;)

でも、前にも書きましたけど、私はほぼ日手帳に書かれた自分の字を
見るのが好きではないのです。
ならば、長期保存を考えないノートとして使えばいいんじゃないの?
と割り切ってみたら、どんどん使えるようになってきました。

そうすると、今度は1日だけで見られるカズンとは別に
持ち歩くのに軽くて、一週間が見渡せるWEEKSが
欲しくなりますよね〜。
というわけで追加です 笑。

IMG_8978

猫のステッカーが貼りたかったのでブラックドットにしました。

きれいに仕上げるノートとしては、変わらずにTRAVELER’S notebook、
MOLESKINE、能率手帳GOLDを継続中です。

本当はどれか一冊でやっていければいいんですけど、
ノートに書くという作業は私にとって趣味でも癒しでもあるので、
これが今は一番ベストな方法だと思います。

でも、ジブン手帳も大好きな手帳。
なんとか他の使い道を考えよう。

なんでも帳としてほぼ日手帳を使おう

新年明けてからも使い道に悩んでいました。
前の記事に書いたとおりほぼ日手帳にライフログがうまく書けません。
なので、いっその事ライフログとしてではなく、
ライフログの下書きとして使うことにしました。

IMG_8784

私の今のライフログノートはトラベラーズノート。
ここは一週間分をまとめて写真をプリントして貼り、
マステなどで飾りながら仕上げています。

もう一つはジブン手帳。
こちらは体調や食べたものや睡眠時間を細かくつけています。

本当は一冊にぜーんぶまとめられたらいいけれど、
そうなるとものすごく小さな字で書く場所も計画的に埋めていかなくては
全部収まりきりません。

そこで1日が1ページなっているほぼ日手帳に綺麗に書くことは
無視してどんどんメモしていくことにしました。
そしてまとまった時間ができた時にTNとジブン手帳に転記しながら
まとめてみることにしたのです。

これが思った以上にいいです。
綺麗に書かなくてはというプレッシャーがないので
頭に浮かんだ瞬間にメモできます。
そして普通のメモ帳と違って日付が入っているから
「明後日の外出の時にあの買い物もまとめてしよう」
などささっとメモし、当日忘れずに遂行できます。

ほぼ日手帳の開いたまま閉じないというのも今さらながら良い点。
机の上に開きっぱなしにしていてもよいので
作業しながらとか、家事をしながらでも一瞬で書けます。

編み物の作業の時は、編み物用のカズンを開いて、
その横にオリジナルサイズを広げてメモできるようにしています。

今さら書くまでもないような本来の手帳の使い方ですけど、
ブログやインスタで感想を寄せてくださる方から感じられる
「きちんと綺麗に書かなくては・・」というプレッシャー感を
和らげる方法としてどうかな〜と思ったので書いてみました(*^^*)

写真はマステが貼ってありますが、個人名を隠すためのもので
この後はがしています。

ほぼ日手帳カバーのジッパーズを持ち歩き用文具セット入れにする

先日のほぼ日手帳はお休み中のブログを書いた後に
やっぱり好きで買ったんだもの、どうにか使えないかしら?
と思ってガイドブックを読み直しました。

そこで目に留まったのがジッパーズを文具入れに使っている写真。
私も過去に買ったジッパーズがありました。

ということで絶対に毎日使う文具をセットしてみました。

IMG_8756

今まではポーチに入れてたんですけど、なかなかお目当のものが
ちゃちゃっと取り出せなくてもどかしかったけど、
これなら一目瞭然ですね。

マステを巻いているのは、スタバの使っていないチャージカードです。
旅行に行くとご当地スタバカードを買うのですけど、
残額がなくなったらこうやって使っています。

あとはオリジナルの本体をどうするか?
いい案ないかな〜。