カテゴリー別アーカイブ: ほぼ日手帳

ほぼ日手帳2017を見てきました

9月1日の私の恒例行事、LOFTへ来年のほぼ日手帳の
カバーを見に行ってきました。

事前にガイドブックを読み込み
特にチェックしたいカバーの候補をメモしていざ出陣!

IMG_2783

まず初めに、私がカバーに求めることは
大人っぽい感じ」です。
そんな視点から気になったカバーの感想を書きます。
(オリジナルとカズンとごちゃ混ぜなので公式サイト
サイズをご確認ください。)

私はジッパーズが好きなので今回欲しいと思っている
「スカーレット」から。
思った以上に鮮やかです。「赤」ではなくて「スカーレット」
というネーミングがぴったり。中のベージュも濃いです。
開け閉めがしやすかったです。

「アイボリー」
生成りの生地のつぶつぶ感が良い感じで出ていました。
ガイドブックで見た時は白すぎるな・・と思っていましたけど
実際に見たらもう少し生成りで生地の表情がよかったです。

「mina bird」
落ち着いた大人っぽさが素敵でした。
触った布の感じも良く、ベージュの感じも良かった。
実際に大人の女性が手にとって見ていらっしゃるのを
多く見かけました。

「mina tambourine」
テキスタイルの感じが最高でした。
色合いもオリジナルもカズンもどちらも欲しくなる色目。
ただ、分厚いです。でもそれが良さでもあります。
触った感触がふんわりとした手触り。
逆に薄くて違う手触りだったらこのカバーの魅力が落ちちゃうのかな?

「ジェントルボーダー」
ボーダーの色合わせが好きです。
ポリエステルではなく、布の手触りだったら候補に上がりました。

「Stuffed Shell」
これは実物を見たら衝動買いしそうになったカバー。
ペンを数本させるし収納力抜群!
ここに外でノートする時の一式入れたら完璧じゃん!
と妄想が膨らみました。
が、私は外出時の荷物を軽くしたいんだということを思い出し
危うく衝動買いしそうになった自分を抑えることができました。

「Black Domopack」
これはかっこいいです!
大人の男性が持ってたら素敵♡
LOFTの店員さんも推してました。
店員さんによると、本当に一つ一つ皮の感じが異なるので
店舗で実際に見て選ぶのがいいですよ、とのことでした。
ちなみに名古屋LOFTにはありますが、
置いてない店舗もあるとのことです。

「PORTER」
思ったより薄くてコンパクトな印象でした。
手帳以外にいろいろ収納するつもりの方は
実物を見てからの方がいいかも。
逆に言えばスッキリとした感じで使いたい方にはいいですね。

「カラーズ スノーピンク」
表のグレーの色目が好きでした。
中のピンクも大人っぽくて、カラーズの中ではこの色が
一番好みです。

「Cotton tail」
WEEKS用のカバー。
うさぎが可愛かったです。
触った感触もLIBERTYのあのツルサラっとした感触が心地良し。
予算の都合がつくならば、いつか使うために欲しかったです。

今日見た感想は以上です。
これ以外のカバーはあんまり・・というわけではなく、
今日の私がいいな〜と思っただけですということを
お断りしておきます。

予算を考えると、オリジナルの「スカーレット」か
カズンの「アイボリー」にしようかな?と思っていますが、
まだまだ考える予定なので何を買うかは未定です。
中身はPlannerに決めていたので今日買いました。
あとは年が明けるまでにカズンの中身と、家庭記録用のWEEKS、
カバーを決断して買おうかなと思っています。

ほぼ日手帳WEEKSを家庭事務ノートに。

最近編み物の仕事が忙しくてノートの時間をまとめて取れてません。
手帳やノートにあれこれ書くのは大好きだけど、そこに時間を取られすぎて
本来もっと時間を割いて力を入れなければならないことがおろそかに
なっては本末転倒だよな〜・・ということを最近よく考えます。
このことを踏まえて、来年の手帳やノートは慎重に揃えなけれまいけないな
と自分を戒め中です。

さて、ここ一ヶ月ほどほぼ日手帳WEEKSを家庭ノートにしています。

IMG_2621

まず月の収支一覧を後ろのメモページに書きます。(すみません、これは非公開です)
一番上の行に収入を書いて、その下に固定支出をどんどん書き連ね、
少し間を空けて決まっている支出を予算として組んで実際にお金を取り分けておきます。
残ったお金が生活費です。

週のページの真ん中あたりに使ったお金と残高を書きます。
左側に家族の行動記録を書いて、右に夕飯の献立記録。
ちなみに家計の記録はアプリのzaimにも入力していて、
集計はこれに任せて締め日が過ぎたら月間収支のページに
まとめて写します。

アプリには細かく買った明細を記録しないので
後から何を買ったか振り返りたい食費と日用品を個別でメモします。
黒が食料、オレンジが調味料的なもの、ピンクが嗜好品やお楽しみ品、
青が日用消耗品です。
ピンクの文字が多いと、ちょっと贅沢なことにお金使いすぎ?と
自分で気づけるようにしています。

食品はコストコでまとめ買いすることがあるので
冷蔵庫の中で死蔵品にならないようにいつ買ったのか
すぐに確認できるように書き出しています。

この方法でお金が貯まるわけではないんですけど、
家庭内のいろんな流れを時間をおいても確認できるんので
今の所この方式が気に入っています。

ほぼ日手帳WEEKS追加する

まだ新年明けて2月と経っていないのに新たな手帳を加えてしまいました。

ほぼ日手帳WEEKS。

年末頃から編み物ノートでカズンを使っていました。
ほぼ開きっ放しで机の上に置いてるので、
その日の保存性のないメモなどもカズンに書くようになりました。
そして、カズンのウイークリーの部分にジブン手帳に書いていた
生活ログをついでに書くようになってしまい、編み物などの計画も
そこに書くことが多くなってしまいました。
これがジブン手帳を挫折してしまった原因です(^_^;)

でも、前にも書きましたけど、私はほぼ日手帳に書かれた自分の字を
見るのが好きではないのです。
ならば、長期保存を考えないノートとして使えばいいんじゃないの?
と割り切ってみたら、どんどん使えるようになってきました。

そうすると、今度は1日だけで見られるカズンとは別に
持ち歩くのに軽くて、一週間が見渡せるWEEKSが
欲しくなりますよね〜。
というわけで追加です 笑。

IMG_8978

猫のステッカーが貼りたかったのでブラックドットにしました。

きれいに仕上げるノートとしては、変わらずにTRAVELER’S notebook、
MOLESKINE、能率手帳GOLDを継続中です。

本当はどれか一冊でやっていければいいんですけど、
ノートに書くという作業は私にとって趣味でも癒しでもあるので、
これが今は一番ベストな方法だと思います。

でも、ジブン手帳も大好きな手帳。
なんとか他の使い道を考えよう。

なんでも帳としてほぼ日手帳を使おう

新年明けてからも使い道に悩んでいました。
前の記事に書いたとおりほぼ日手帳にライフログがうまく書けません。
なので、いっその事ライフログとしてではなく、
ライフログの下書きとして使うことにしました。

IMG_8784

私の今のライフログノートはトラベラーズノート。
ここは一週間分をまとめて写真をプリントして貼り、
マステなどで飾りながら仕上げています。

もう一つはジブン手帳。
こちらは体調や食べたものや睡眠時間を細かくつけています。

本当は一冊にぜーんぶまとめられたらいいけれど、
そうなるとものすごく小さな字で書く場所も計画的に埋めていかなくては
全部収まりきりません。

そこで1日が1ページなっているほぼ日手帳に綺麗に書くことは
無視してどんどんメモしていくことにしました。
そしてまとまった時間ができた時にTNとジブン手帳に転記しながら
まとめてみることにしたのです。

これが思った以上にいいです。
綺麗に書かなくてはというプレッシャーがないので
頭に浮かんだ瞬間にメモできます。
そして普通のメモ帳と違って日付が入っているから
「明後日の外出の時にあの買い物もまとめてしよう」
などささっとメモし、当日忘れずに遂行できます。

ほぼ日手帳の開いたまま閉じないというのも今さらながら良い点。
机の上に開きっぱなしにしていてもよいので
作業しながらとか、家事をしながらでも一瞬で書けます。

編み物の作業の時は、編み物用のカズンを開いて、
その横にオリジナルサイズを広げてメモできるようにしています。

今さら書くまでもないような本来の手帳の使い方ですけど、
ブログやインスタで感想を寄せてくださる方から感じられる
「きちんと綺麗に書かなくては・・」というプレッシャー感を
和らげる方法としてどうかな〜と思ったので書いてみました(*^^*)

写真はマステが貼ってありますが、個人名を隠すためのもので
この後はがしています。

ほぼ日手帳カバーのジッパーズを持ち歩き用文具セット入れにする

先日のほぼ日手帳はお休み中のブログを書いた後に
やっぱり好きで買ったんだもの、どうにか使えないかしら?
と思ってガイドブックを読み直しました。

そこで目に留まったのがジッパーズを文具入れに使っている写真。
私も過去に買ったジッパーズがありました。

ということで絶対に毎日使う文具をセットしてみました。

IMG_8756

今まではポーチに入れてたんですけど、なかなかお目当のものが
ちゃちゃっと取り出せなくてもどかしかったけど、
これなら一目瞭然ですね。

マステを巻いているのは、スタバの使っていないチャージカードです。
旅行に行くとご当地スタバカードを買うのですけど、
残額がなくなったらこうやって使っています。

あとはオリジナルの本体をどうするか?
いい案ないかな〜。

家事を楽にするための宅配利用

IMG_7232

月曜日の朝家事のリストの中にあるのが生協への注文。
混雑したスーパーは苦手で、おまけに車でしか行けないところ
にしかなく、時間も大きくとられるので買出しという家事は
好きではありません。
というわけで自宅でネットで注文できる生協を利用しています。
月曜日の朝の30分で一週間分の献立を決めて食材リストを作ります。

献立決めはお料理の本におまかせ。
近頃は常備菜の本が充実しているので、
その中から主菜7種、副菜7種を選びます。
今気に入っている常備菜の本はこちら。
10分で作れる!やせる常備菜

用意する材料がおかずをまたいで使いまわせるものが多いところが気に入ってます。
ここから全部で14種類選んで、材料を書き出します。
今はほぼ日手帳に書いてます。
書く時のポイントは、肉類、魚類、野菜類、などカテゴリーで分けて書いておくことです。
そうすると生協のそれぞれのページでまとめて見ることができるので楽です。
注文したらマーカーで印をつけます。
その週のカタログに載っていないこともあるので、どうしても注文できなかった食材は
車で外出した時に帰りにスーパーに寄って買い足します。
この買い足しはカートを使わずに手でカゴを持てるくらいの量にします。
買うものが決まっていて、かつ、カゴが重たくなるのが嫌なので不必要に店内を
ウロウロすることもなくて無駄使いも減ります。

生協は割高なのでは?という心配もあったんですけど
それまでの私の買出しは仕事の帰りにスーパーに寄ることが多くて
思いつきで買い物をしていたので、その時はお値打ちと思って購入していても
実際は繰りまわしがうまくいかずに無駄な買い物に終わってしまうこともありました。
そして仕事帰りの空腹時に買うという危険な買い物だったので
我慢できずにお惣菜を買ってしまったり、おやつやビールを買ってしまったり
健康にもあまりよろしくないお買い物でした。

材料は一週間のうちの5日分くらいがちょうどいいとも言われていますが、
うちは娘のお弁当と私のお昼ご飯もあるので、7日分を用意すれば約6日分の食事が
まかなえます。自分のお昼ご飯を作るのが面倒くさくてコンビニで買ってしまう
ということもなくなりました。
あと1日は週末に好きな献立を食べるためです。
ま、焼肉か餃子をホットプレートで作るのが定番ですけど、
食費的にはちょっとかさんでも、作るのが億劫で外食するよりは
予算をおさえることができます。
家だと飲めますしね。

実際に料理をするのはいっきに作るのではなくて
いたみが早い食材から3日分くらいを在宅日にまとめて作ります。
一週間分をまとめて作るのは、あとは楽だけど、その作業のあとは
疲れ果てて自分の好きなことをする元気もなくなっちゃいます。
そんなことになれば本末転倒。
家事を楽にしたい理由は、1分でも自分の好きなことをする時間を
増やすためなので絶対に無理はしません。

生協など宅配の利用は食費単体でみると決して安くはないかもしれないですけど、
一ヶ月に必要なお金全体でみれば買い物に行くガソリン代を節約できたり
買い物に費やす時間を節約できたりとお得なこともあります。
自分の生活スタイルに合わせて便利なものは活用していきたいです。

手帳と家計簿の連動

IMG_7218

今朝家計簿をつけていて、どうしても2000円ほど合わなくて
何に使ったか思い出せないので諦めて雑費として計上しました。

お昼ご飯の後に何気なく手帳を見ていたら何に使ったら書いてありました!
銀行にカードの会費を入金したんでした。

レシートは必ずもらうようにしているので記入に迷うことはないけど
そこに安心してしまって逆にレシートのない時の支払いが思い出せません。
なので外出中にお金を使ったらその日のページに書いておきます。
ちなみにレシートをもらってもお金をつかったお店の名前だけでも書いておきます。
これは自分への戒め。
私はザルなので、お財布にあるとすぐに使ってしまう。
だからよく見る手帳にこまめに書いてお金を使ったことを自覚させます。

手帳はこういった自分の意識を整える役目もあるんですよね〜(*^^*)

2016ほぼ日手帳のカバーの感想

昨日は朝からLOFTに行ってきました。
ここ2、3年、9月1日は必ずLOFTに行ってます。(^◇^;)
去年はマミタスのカバーが絶対に欲しかったから
エスカレーターを駆け上がりたいのを抑えて涼しい顔で
立っているのが大変だったけど、今回欲しいものはavecのみ、
カバーの現物を見てみる、というのが目的だったので
落ち着いて開店を待てました。

まずはavecをキープして、カバーをじっくり観察。
ガイドブックを見てる時欲しいものが、現物を見てイメージと違う・・
と毎年感じるんですよね。
だから、逆にガイドブック上では心にとめなかったものが
店舗で急浮上ということがあるんです。

まず、オリジナルでは「赤いインドサイ」。
これはたぶん欲しい気持ちにはなるだろうとは思ってました。
現物は赤が濃くて私好みの色合い。
今年買うとしたらこのカバーでした。
次によかったのは「Jess and Jean」。
色合いの加減が素敵でした。
逆に・・・と思ってしまったのは「Knit & Brooch」。
私は編み物をする人なので、エンブレム風のブローチがなかったら
いいのに、せっかくの綺麗な縄編みが隠れてるし・・、
ということで・・残念です。
アランの編み目でカズンサイズだったら間違いなく購入でした。
(理由は最後に書きます。)
TWEED2点もガイドブック上では好みでしたが、他のカバーより厚みが気になり
これは複数ノート持ちの私にはかばん内でかさばるので落選です。
皮系のカバーは毎年全て欲しくて、お金持ちだったら全部手に入れたいと思ってます。
「ARTS&SCIENCE」のカバーはいつか一年かけてお金を貯めて絶対に手に入れたいです!

次はカズン。
「Capel」の紺色と花の白と中の黄色のバランスが大好きな感じ。
落ち着いた雰囲気。実際に売り場でも年を重ねた女性が手にとって見てる
割合が多かったと思います。でも中の黄色で若々しい感じもして絶妙だと思いました。
「ドルフィン」に「flower garden」のカバーオンカバーがかけて
あったんですけど、これがものすごくかわいかった!!
ブルーがガイドブックの色目より深いブルーに見えて花の模様とすごく合ってました。
近年無地系はあまり惹かれなかったけど、このブルーとカバーは
ひょっとしたら買ってしまうかも、というくらい心が動きました。

WEEKSでは、だんとつ
「ブラックドット レジメンタルストライプ ホエールクレスト」です。
これはくじらがかわいくて、見るたびに自分が微笑んでしまうな〜と。
毎日使うから、小さなことで笑顔になれたら嬉しいですよね。
無地でいい色だなと思ったのは「レッド」。
2016は(も?)青と赤に目がとまったシリーズでした。

IMG_7206

写真をみてお気付きですか?
avecはカズンサイズも買いました。
これは編み物用のノートにします。

今まではライフログとは別のモレスキンのポケットサイズに
書いてたんですけど、やはりサイズ的に無理がありました。
1ヶ月ほど前からA5方眼ノートとを一日1ページで編み物の記録を
つけてますが、これがよかったのです。
今、私の中の決め事として毎日編み物をする、という目標があります。
毎日編むくらいじゃないと、自分の腕が上がるわけがないと思っての
ことですけど、これが日付フリーでノートを埋めていくとサボった感が感じられないのです。
一日1ページだと丸々書いてないページに喝を入れてもらえます。
ペースメーカー的な役割ですね。
というわけで、アラン模様のカズンサイズのカバーがあれば
間違いなく買っていたという訳だったんですね。

今回の感想は、あくまで私個人の好みでの記述なので
書かなかったカバーが劣るという訳ではございません。
そのあたりを踏まえて読んでいただければ幸いです。(^ ^)

2016もほぼ日手帳使います。

ほぼ日手帳ガイドブックの力は絶大ですね。
来年は見送ろうと思ってたのに魅力的な使い方を提示されてしまいました。
SNSで交流させていただいてる方々の使い方も本当に魅力的で、
やっぱり使うことにしました。(^◇^;)

ほぼ日手帳は本来の手帳の使い方に戻します。
その日の覚書を、その日の書けばいいんですよね。
これはオリジナルでも散々やってはいたんですけど
他にもノートを持ち歩いてると、オリジナルでさえ分厚く重く
結局ふせんに書いてノートに貼るとかにいつのまにかなってしまう。
これをavecに変えたら軽いし薄いしいいかもしれない!?
そしてavecならば、絶対に使いたい能率手帳GOLDと一緒に持てる!!

早速家にあったほぼ日手帳のメモ帳セットを使って試してみました。
カバーに挟むとこうです。
IMG_7186

avecは予定管理とその日の忘れてはいけないメモ。
ガイドブックでは鈴木保奈美さんの使い方ですね。
GOLDは行動記録を箇条書きで。
ライフログはジブン手帳とモレスキンポケットに書きます。
貼りたいものもモレスキンへ。
avecは保存はしない前提のノートです。

あと、本屋さんの仕事の時に予定を確認したいと思うことが
最近立て続けにあって、avecならばカバーから出せば
仕事用のエプロンのポケットに入れていてもかさばらないのです。

とりあえず買う前にほぼ日手帳のメモ帳セットを使って練習してみました。

IMG_7183

IMG_7185

日付は「てはさんの日付シート」を使わせていただきました。

またほぼ日手帳を使えると思うとウキウキしてきました。
使い道を思いついて嬉しい〜(*^^*)

ジブン手帳の公式Fbに載せていただきました。

昨日「ジブン手帳」の佐久間さんにFacebookでブログを紹介していただきました。

すごくたくさんの方にこのブログを見ていただくことができて
感激の一日を過ごすことができました。

どこの国から見られているか分かるんですけど、
今まで知らなかった国からのアクセスがあるのを見ると
このページがどこか遠い異国で表示さてれるのかと
不思議な気持ちになります。

本当にいつも見てくださっている皆様のおかげです。
ありがとうございました。

そんな嬉しいことがあって、今日も朝から張り切ってノートを書いています。

昨日は体調もいつもより体が軽く感じて快調でした。
それは一昨日の夕方にリンパ体操をしたのも良い効果があったのでは
と思っています。
これも書いてあればこその実感。
もちろん若くてメモリーの多い脳をお持ちの方は頭の中で覚えていられると
思いますが、私のような退化しつつある脳だと書いてないと
何故体調がいいのか分からないんですね〜笑。
ジブン手帳に書いておいた良さを実感した一日でもありました。