FILO FAX ◼︎ 007

最近FILO FAX A5の役割が変わってきて、
主に家事と家族の記録に使っていて快適になってきました。
となると、自分だけの予定のページを挟むと、もうパンパンで
あの大きなリングが閉じない!?というボリュームになってきて
しまいました。

ということで、自分だけの予定とメモ書きを分けることにしました。
やはりA5は持ち歩きに不便です・・ので、バイブルサイズを使ってみます。
手帳持ちなので道具は家にあるんです。笑
ミニ5穴を復活させようかとも思いましたけど、
編み物のことを書くのにスペースが足りないのでバイブルサイズ。

システム手帳のリフィルは私は年月が経つと捨てたくなります。
なのでそこを逆手にとって捨てる前提で使います。
保存しておきたいことはゴールドとモレスキンに書き写します。

 ゴールドとモレスキンは書き込んで長期間保存しておきたい。
だから保存しておきたくないことをシステム手帳に書く予定です。

 ミニマリストになりたいことも関係していますね。
頭に浮かんだことをどんどんこの2冊に書いていると、
生活するために書いただけの期間限定メモもどんどん溜まっていきます。
あっという間にページが埋まり、えらいことになっていくのです。
捨ててしまいたいページがあるのに捨てられないジレンマ。
そいうすると今度はメモを躊躇するようになってしまって
本来のノートの役目を果たせない・・。
日々のエッセンスをゴールドとモレスキンにぎゅっと詰めていきたいです。
そして、この黒い2冊の手帳がシンプルに棚にずらーって並んでいるのが
私の今の理想です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)