おうちカフェのやすらぐ時間

本日は日曜日。
焼き菓子が食べたくなったのでバナナケーキを焼くことにしました。

本当は上に飾り用のバナナがあるんだけど沈んでしまいました・・。
家のおやつ用なので、そこらへんは気にしな〜い。

持っている琺瑯の保存容器(無印良品のです)のサイズと
長方形のケーキ型のサイズがピッタリなので、
週末に焼いておいて、ここに入れて保存して、3日くらいかけて楽しみます。
あんまりキチキチに詰めてしまうと、取り出すのにケーキがボロボロになってしまいます。
そこで2切れくらいは冷凍にしておきます。

お弁当作りも2週間たち、なるべくデザートの果物もつけるようにしているんですけど、
やはりフルーツを切らしてしまうときがあるんですよね〜。
そういう時は冷凍ケーキの登場です。
ラップに包んでジップロックに入れて冷凍しておけば、
さっとデザートを追加できて、お昼には解凍されて食べごろのはず!です。

お昼からは娘のお友達が遊びに来たので
ドーナツを揚げることにしました。
粉と牛乳と卵のシンプルな味のドーナツ。
一口サイズにコロコロ揚げました。
こちらも大量に作りました。
旦那さんが営業で外回りをしている夕方、お腹がすいて菓子パン買って食べてる
ということが発覚したので、明日はこのドーナツを持たせます。

さぁ、やっと珈琲を入れて落ち着ける時間です。
揚げたてのドーナツを頬張りつつ、明日からの予定を巡らせながら
ノートに書き込む時間は至福の時です。

外のカフェで時間を過ごすのも好きだけど、
家で落ち着いてこんなふうに過ごすのも、
本当に心やすらぐ大好きな時間です。


2 thoughts on “おうちカフェのやすらぐ時間

  1. うえぴー

    お弁当に果物もつけてるなんて、素晴らしいです!!
    (うちは遠足の時だけ~)
    娘さん、うれしいでしょうね♪
    バナナケーキ、おいしそう!
    冷凍して一緒に持っていくと、保冷剤代わりにもなるし
    これからの季節は余計にイイですね~。
    ドーナツも、いくつでも食べられそうな気がする♪

    返信
    1. fumi 投稿作成者

      果物といってもたいていりんごですよ。
      朝食になるべくりんごを食べるようにしているので
      そのうちの一切れを詰めるだけです。
      そのりんごを切らしているときに、次にたいてい常備している
      果物がバナナで、さすがにお弁当の時間にバナナを一本食べるのは恥ずかしいかな?
      と思ってケーキに加工しました。
      自分も編み物講座の時にお弁当を持っていくのですけど、
      食事の後にちょっと甘いものがあると嬉しくなるので
      娘のお弁当にもほっとする一口をつけるようにしてます(^ ^)
      ドーナツは美味しくてつい食べ過ぎてしまうと
      後で胃がもたれる年頃なので自己規制が需要なおやつです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)