「やりたいこと」が見つからない?!

私の大好きなライターさんの梅津有希子さんのブログを読むのが日課です。
最新の記事を読んで世の中に「やりたいこと」が見つからない人がたくさんいるということに、
ものすごく驚いてしまいました。

私も梅津さん同様にいつもやりたいことがてんこ盛りで時間が足りないと思っているくち。
何か一つに夢中になっていると、それに関連してまた興味あることが出てきて、
収集がつかないことになってるんですけどね。

だけど、それって幸せなことだったんだな〜。
何か生活していく上でストレスがたまることだったり、嫌な出来事があったとしても、
自分にとってのやりたいことを、暗〜い気分でもとりあえず始めてみれば、あっという間に
楽しい時間がやってきて嫌なことは忘れてしまうもの。

でも、私のやりたいことが収入に直結していることはほんの一部しかありません。
現実に日々のお金を得ることに精一杯で、趣味を楽しむ時間がない人がいることも事実でしょう。
しかし「やりたいこと」は全て収入に繋がる必要もなく、「自分が楽しめること」でいいと思う。

私の中でのそんな小さな楽しめることは・・・
・必要にせまられて起きた早朝の、夜明けの神秘的な風景を写真に撮る。
・自宅でお茶を丁寧にいれてぼーっとくつろぐ。
・何度も読んでいる本を読み返しながら、またまた「面白い!」と思う。

見つければ楽しめることはいっぱい見つかって、その先に「やりたいこと」がでてくるんですね。

今、私にとって最大のやりたくて楽しめること。
それは発信すること。

彼女の著書「ミセス・シンデレラ夢を叶える発信力の磨き方」を読んで発信する面白さに出会って、そこから新しいことが始まってる感を
実感している最中です。

いつも自分の手の中に広がる未来が眠っているんだなー。

と、思ったブログの感想でした。

写真は、私の楽しめる至福のひと時・自宅で手作りのおやつとお茶で手帳時間です。

(null)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)