スタバでの時間

(null)

今日は月に2回のヴォーグの編み物講座の日でした。
講座に出る日はいつも早めに家を出て、乗換の駅のスタバで30分ほど過ごすことにしています。

朝早く出かけるために、起きてから家事を猛スピードでこなし、電車に乗るところまで息つく間もなし…。
スタバで珈琲を飲みながら腰を落ち着けると同時に気持ちも落ちつかせることにしています。

前回はどこまで進んだっけな〜と編み物の教科書を見たり、先生に聞こうとメモしたことを再確認したり。
30分は短く感じる準備時間ですけど、日常からのスイッチを入れ替えるのに大事な時間になってます。

家でこの時間を過ごしてから出発してもいいのかもしれませんが、中間点にその場を設けることが私にとってうまく頭を切り替えることができるようです。


スタバでの時間」への4件のフィードバック

  1. misako

    マスキングテープはそうやって貼ったりするんだね_φ(・_・猫ちゃんもちゃんといる^ ^
    ほんと、自分なりに考えたいい時間の使い方をしてるんだね〜^ ^なんかいいな〜♡

    返信
    1. fumi 投稿作成者

      パソコンを引っ越してたのでお返事が遅れちゃった^^;
      続きは次の記事のコメントに書くよ〜。

      返信
    1. fumi 投稿作成者

      マスキングテープは殺風景な手帳も賑やかに飾れて重宝だよ。
      季節によって色味を変えたら、また自分も楽しいし、気分も変わって
      使うのが楽しくなるよね〜(^ ^)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)