「れんげ荘シリーズ」を読んで刺繍を始めたくなる

先日書店をぶらぶらしていて見つけた本
ネコと昼寝
えっ?!私のことですか?
群ようこの本は好きでよく読んでいるのに
このシリーズは知りませんでした。
文庫で3冊出てたのでまとめ買いして読んでます。

主人公が刺繍を始める描写を読んで
今、モーレツに刺繍を始めたいです。
話の中に「プラナカン風の刺繍」という語句から
初めてプラナカンという文化を知りました。
それは名前は知らなかったけど私の大好きな
テイストでした。

「チチカカ」という雑貨屋さんも大好きで
行くと一時間くらい出てこられないんです。
アジアっぽい刺繍の小物とか服とか
もう次から次へ欲しいものだらけのお店です。

ベースに元々の好きがあったのが
この物語を読んでいるうちに
私アジア系の刺繍大好きだわ!
と久々にガツンと良い衝撃でした。
とりあえず図書館で本を見繕ってきます。
刺繍の教室に通う余裕はないので
まずは独学で始めてみたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

インスタから読んでくださる方はご存じだと思いますが
このブログはインスタとほぼ同じ内容を書いています。
ただブログはPCで書いているので、その書きやすから
インスタにつけた文章をベースに少し長めに書いています。
昨日は写真をスマホとPCと同期する前に
スマホから写真を削除してしまったので一日飛んで
今日の更新です。
うっかりこんなこともありますけど
末長くお付き合いいただければと思っています。
よろしくお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)