新しい編み機を携えてヴォーグのクラスに行ってきました

2017/6/28

今日はヴォーグの機械編みのクラスに行ってきました。
前年度は製図のクラスに通っていて編む作業がなかったので
今は一日中編んでいられて、分からないことは先生にすぐに聞けて
本当に楽しいクラスの時間を過ごしています。

楽しすぎてテンションが高いまま一日を過ごすので
帰宅すると電池が切れたようにぐったり(笑)。
こんな日は帰宅してから夕飯は作れないので
朝のうちに支度しておきます。

今夜は白菜と豚ばらの煮込みを作っておきました。
帰りに娘と待ち合わせたイオンで
トマトとモッツァレラチーズを買ってきたので
冷蔵庫にあったバジルを合わせてお塩をふってオリーブオイルを
かけたものを追加しました。
切るだけ簡単おいしいメニュー。

というわけで夕飯までは机にノート類を広げ
アイスカフェオレを入れてのんびり過ごしました。

ところで、インスタでは先日書いたのですが
主人の叔母に譲ってもらった編み機が壊れてしまいました。
収納してあった箱が頑丈にもかかわらず凹んでいたので
嫌な予感は最初からあったのですがだましだまし使っても
とうとう編めなくなってしまってお蔵入り・・。
主人のへそくりを貸してもらって新しい編み機を買いました。
今日のクラスからその編み機がデビューです。

購入したのは「いとぼうちえKl150」です。
クラスの皆が多く使ってる機種にしました。
50年の編み機の進歩は素晴らしいですね!
叔母の編み機はまずかぎ針で長編みを作り目分2段編んで
それを編み機にかけてから本体を編み始める仕様だったので
編み出すまでに1時間はかかりました。
それが新しい編み機は5分で本体の編みにかかれます。
すごい進歩!

ショールも新しいのを編んでminneで販売予定なので
どうぞよろしくお願いします!

最後の写真の編み地はポシェットになる予定の編み地です。
次回の教室に向けて今日編んでおきました。

これが来月どんなポシェットになるのかお楽しみに〜♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)