今に集中するために(その3)

モレスキンのマンスリーは月と月の間にフリーのページが見開き1ページ
入っています。
ここが「今に集中する」ためのページです。

IMG_1368

まずは左から。
作業中に思いついた「やりたいこと」「やらなきゃいけないこと」を
すぐに書き出せるようにして頭の中から出す。
私はもともとおしゃべりですけど、一人でも頭の中で会話してるんですよ・・。

「あっ!そうだ!今度あれ試してみようかな〜じゃああっちをこうしなきゃいけないし〜♫」
「あ〜〜・・あれしなきゃいかんだったわー・・。今日はできんけど、いつしよう・・
何日にあれがあるからまとめてするかー・・。」
とか(笑)

今考えなくてもいいことを頭の中で繰り広げて編む手が遅くなる。
そのために一刻も早く頭から出す。
ここに絶対書くと決めておけば毎日見るので忘れても大丈夫な安心感も生まれます。

食材のレシート。
これはただ便宜上ここにあるのが一番良いからです。

右ページはしょうもないけど必要なやることが小さな付箋に書いてあります。
締め切りがあるものもこちらに書くかな。
その下に考えた献立を書いた付箋。
これは買い物した時点で考えてたのと数日後に違うものに変更したく
なったりするので付箋に書いておく方がベターです。
これも、日中編みながら「夕飯何にしようかな〜」などに邪魔されないために
すぐに目につくところに貼って安心感を得ます。
一番右端は、近日中に読み終えたい本のリスト、と作業中の作品。

右のページのこれらが付箋に書いてあるもう一つの理由が
ノートの他のページからやってきたメモだからです。

例えば本。
まずは書店で見かけて気になったところで付箋に書いて「Book」タグのページに貼ります。
実際に買ったらタグのページ内でちょっと位置をずらして貼って
読む段階になったら「今」のページです。
これも本を読む時間を取った時に、何を読むか迷う時間をなくして「今」すぐに
読む本を手に取らせるため。
ブログは、思いついたネタで今日書くと決めたらこっちに貼り直して
何としてでも書く。
買い物付箋は、買いに行こうと決めた日に、こちらに移動してくる。

一週間単位でこのやりたいことなどがスケジュール組めればいいんですけど、
主婦を兼業しているとなかなか上手く進まなくてストレスがたまる。
なので、やりたいことは他のページにまとめといて
その日のいろんな事情を踏まえてから、今日絶対にこれをやるぞ!と
決めた方が私の場合結果的にどんどん作業がはかどりました。

一枚前に戻れば今月のカレンダー。
一枚後ろをめくれば来月のカレンダー。
この点もこのマンスリー手帳を気に入って使い始めたポイントです。

あとはラージノートをどうやって使っているかですね。
これは次の記事へ。

(続く・・)


今に集中するために(その3)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Fumiの「今」に集中できるように書き出すページ | Moleskinerie

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)